タグ:娘ネタ ( 22 ) タグの人気記事
もうすぐ台風
今週は台風が名古屋に接近しそう。
ゲリラ豪雨は経験済みだけど、台風の横風はこれがはじめて。
進路予想はまだまだ変わりそうな雰囲気で
いっそのこと来ないことを祈るのみ。

そんな心配をよそに、娘は明るく、
a0116387_629082.jpg

なぜそんな切ないことをいう?
この前は「地震があったらこのおうちつぶれちゃんうだよねー。」
といっていた。
このおうちは耐震等級3、耐風等級3。
地震や風に強い、、、はず。多分。
そのような設計している、と聞いただけなのでホントかどうか知らないけどね。
一体なんの影響で、「おうちはモロイ」と思うのか。
3匹の子豚かなぁ?木のおうちだからね?!


↓↓↓ワンクリックお願いします。。。。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-09-07 06:31 | 家づくり
お風呂掃除
わたしが「ついたらいやだなぁ」、とおもう汚れは、やはりカビ。
カビは一度ついたら胞子がずっとでるらしいじゃないですか。
カビがつきそうな場所代表は、なんといっても浴室内の目地。
新築で、きれいなユニットバスになったことだし、と
以前住んでた社宅のタイル&ポリバスのときよりはマメに掃除をすることに。
今のところ綺麗な白い目地のまま。
なんとか黒い斑点がつかずにやってます。
換気扇回しっぱなしも効果があるのかな?
ところが、そんな努力を認めずお風呂掃除にうるさいヤツが出現。
a0116387_60353.jpg

上の娘は、なぜかたけしの本当は怖い過程の医学が好き。
「病を招くお掃除スペシャル」で、
お風呂場の出入り口あたりに黒いカビがついたシーンをみてから
「お風呂のカビはだめ!!」と刷り込まれてしまった様子。
保育園ですれ違う見知らぬお母さんにも
「掃除は大事なんだよ!!」としかる始末。それはヤメテ。
あの番組は、メディカル・ホラーエンターテイメントなんだよ。エンターテイメント。
演出がかなりあるんだから、もう。

そうはいってもカビはイヤなのは確か。
うちは床の水じみ対策もあって
お風呂場上がったところの水滴はタオルで拭く習慣がついた。
テレビで見たみたいにドアと床の境目が
真っ黒カビカビになることはないと思うけれど、、、。
わたしが「そんなにカビカビいうんだったら、そこ拭いて。」と
ここぞとばかりに娘にタオル拭き当番を与えたところ、
2,3回しか続かずじまいでした。残念。


↓↓↓バナー押してくれてありがとう!↓↓↓↓↓↓↓


ぶろぐ村のランキングも気になるのですが
ランキングポイントのINポイント(バナーを押してくれた数)をみると、
ああー、何人か押してくれたんだーってうれしくなります。
わたしといえば、ブログで見かけてもあまり押さないヒトだったのですが
ブログやり始めてから、「こんだけ記事書くのに時間かかっただろうなぁ。」と
自分がよく読むブログは押すようになりました。
わたしも立派なブロガーってことでしょうか。。
[PR]
by onbuusagi | 2009-09-03 05:57 | 家づくり
涼をもとめて
人生2回目の夏を経験している二人目の娘。
ハイハイで鍛えられたのか、夜、寝ている間も移動範囲は半端じゃない。
我が家は全員集まって、和室で布団を敷いて寝ているのですが
彼女だけはいつも
a0116387_5103917.gif

畳へ移動しています。うつぶせで。
どうして布団じゃだめなんだ?暑いからかしら?
確かに畳はちょっとヒンヤリ感があるけれど、、、
クールジェルじゃないんだし。
「畳の上で寝られると、よだれで水じみがつく~~~。」と夫は嘆くけど
なにせ相手は赤ちゃん。しかも夜中の移動。抵抗できない。
ある日の夜は、
a0116387_6242723.gif

床の間。ちょっとある段差を昇ったな。
でもそこは確かに冷たいよね。納得。
冷感センサー付なのかしら。

↓↓↓バナーも冷たいの?↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ワンクリックよろしくお願いします!
[PR]
by onbuusagi | 2009-07-27 06:26 | 家づくり
保育園あとはんぶん。
5月の中頃、夕飯の支度をしていたら
娘が突然言い出した。

「ほーくえん、あとはんぶんだからー。
 もうみんなとおわかれなのー。」

ほんぶん、っていうのは半月って意味。
我が家ではあまり引越しムードを出さず、
「今度違う保育園いくからね。」ということも
特に子供に強調せず家作りをすすめてた。
んんーーーー?
確かに後半月なんだけど、どうして半分だって言い出したんだろう。

先月末ぐらい、保育園の担任の先生に
「5月末で退園なんですよ。」ってお話したら
「ええーーーっ!!そうなんですかーー!6月かと思ってたー。」
って驚かれたっけ。
そして、先日退園届けをだした。
で、次の日、娘の”あとはんぶん”発言。
娘の話を続けて聞いていると、
どうやら担任の先生が、娘がもうすぐお別れだからと、
クラスでなにやらつくったらしい。
渡してくれるのは、おそらく最後の登園日あたり。
娘は特に寂しそうな顔もせず淡々と話す。
「ほーくえんのみんなとはもうあえなくなるのー。
 でもねー、またすこしあえたらうれしいなー。」
目がにじんでしまった。

2歳のときに横浜から愛知県三河に引越ししてきたとき、
環境がかわったことにムッツリしていた娘。
保育園でみんなと遊べないし、なんだかおかしいわ、って
イライラしていたみたい。
なにかにつけて「バカ、バカ。」と連発。
保育園の3歳児あたりで”バカ”っていうのが流行ってて、
でも、娘はいわずにホッとしてたところ、
気に入らない状況に陥ったら正確に”バカ”という言葉を使ってきた。
エアコン据付にきた電気工事のおじさんにも
「バカバカ!」と連発する始末。
子供はオトーサン、オカーサンのいる小さな世界で生きてるんだ、
と思ってたけれど、
うちの子の場合は早くから保育園にいっていたからか
もう少し広い世界をもっていたみたい。
2歳児でも引越しはストレスなんだ。
4歳になったとしても、説明すると悲しくなっちゃうだろうから、
荷物の準備をする頃に転園の話をしよう、
と思ってた。
ところが、担任の先生がフライング。
わたしがなにも言わなかったからなんだけどね。
娘の発言をいろいろ聞いていると、状況をちゃんと捉えてるようだし、
新しいおうちにいくんだ、ということもなんとなく気づいていたみたい。
そっかー、いろいろ分かるようになってきたんだなー。

で、それから数日続くこの「ほーくえんあとはんぶんなのー。」というせりふ。
聞き続けていると、、、。
a0116387_7413314.jpg

悲劇のヒロインを演じているようにもみえる。
先生やお友達にイロイロ声かけてもらえるから
味をしめた?!


↓↓↓めげない娘にワンクリック↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-05-23 07:18 | 家づくり
赤ちゃん流施主検査
めずらしく4コマにしてみました。

a0116387_159147.gif

a0116387_159881.gif
a0116387_1591545.gif
a0116387_1592128.jpg


最初、赤ちゃんがうれしそうにハイハイしている光景をみてると
「気に入ってくれてるのかなー?」って、こっちもうれしくなったんですけどね。
その後、だんだんエスカレートして、、、。
わたしは施主検査にあまり参加できませんでした。
オンブ紐忘れちゃったからなー。ちゃんともってきておくんだった。
一階の床はヒノキで、2階のスギより表面が固め。
モノをぶつけても傷はつかないよう。
今住んでいる社宅のクッションフロアに比べたら、
ハイハイにはひざが痛いくらい。
畳でハイハイのほうが楽しそうに見えました。

今回4コマにしてみたのは、おうちブログで4コマ漫画があるブログをみつけたから!
casa biaca byびびんば大王さんです。
以前「イラスト付でおうちブログをする方は珍しい。」と
いわれたことがあって、
へー、わたしがはじめて?イラストブログ全盛のなか、意外ー、
なんて思ってましたが やっぱりマンガつき、いらっしゃいました。
マンガは”できるまで物語”というカテゴリだけで、その他はオシャレな記事になってます。
雑貨情報はとってもタメになります。
しっかし、なんでヘーベリアンさんのブログは
オシャレなものが多いんでしょうかね。
わたしも最初ヘーベルハウスがかっこいいとおもいつつ、
実際見たおうちのモダンさについていけず、、、完敗、、、。
家がモダンだから、住むヒトもモダンなのかしら。


↓↓↓へっぽこブログに愛のクリックを!↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-05-17 15:18 | 家づくり
ハンコおしたーい!
春のある日。
わたしが書類にはんこをおしていると、
それを見た娘が「わたしもハンコおしたーい!」
a0116387_451633.gif

ハンコを押していたのは、住宅ローン仮審査申し込みの書類。
もちろん押させるわけにはいきません。
押したいなら、チューリップとかお星様とか
そんなんを画用紙にお好きなだけどーぞ。

ホントは借金する書類にハンコ押したくない。
でも、こればっかりは借金しないと
30代でイエを持つのはムリ。
ということで、するっきゃないのさ。

もちろんこれ以上の借金はしたくないという決意をこめて。


どこに仮審査出したとかの話題は
また別記事にしまーす。
↓こっちはバンバン押してね!↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-05-08 04:08 | 家づくり
これは何の日?
娘が去年使っていた出欠の帳面をみながら
こう聞いてきた。
a0116387_6225019.gif

見ると、確かに欠席のシールがひとつ。
なんの日だったかな?
2月に病気なんてしたっけ?

…。

あっ、上棟の日だ!

もうすっかり忘れかかっている。
わたしは家族の誕生日忘れるヒトだから、
上棟もはるか忘却の彼方へ~~~~。

帳面をペラペラめくると
4月、下の子を出産した時の里帰り時期や、
お盆、正月とこの上棟の日を除いたら、全部出席してる模様。
体が丈夫になったのねぇ。
上の娘は0歳から保育園。
週末近くなると熱が出て、
土日は微熱でお休み、っていうのが多かった。
2歳児さんになると、発熱はめっきり少なくなって
去年の3歳児さんクラスにおいては病欠0!すばらしい!!

今日は4月に保育園デビューした
下の子が熱だしてるけど。
お姉ちゃんのように強く育ってほしいものです。

病気に強い、元気な子!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


豚インフルエンザのニュースが深刻さを増しています。
日本では夏に向かってもっと湿度が上昇すれば
インフルエンザウィルスは活動しにくくなるはず、といっても
小さい子供をもつと、心配です。
[PR]
by onbuusagi | 2009-04-29 06:21 | 家づくり
当たりました…。
今年一月、年始からほんとによく当たったんです。
a0116387_4284059.gif

娘が初売りで超人気ゲーム機wiiを当てて、一家で大騒ぎ。
a0116387_428465.gif

夫は公募にはまっていたらしく、ブリジストン主催 らく川柳にて
見事優秀賞に入選。(らくmagazineのなかにらく川柳のコーナーがあります。)
ディズニーリゾートのペアチケットをいただいたり。
おっ?今年は当たり年?
一家で私だけがなにも当たっていない。
じゃあ宝くじでも買わなくちゃねぇ、なんて思っていたら、、、。
a0116387_4221656.gif

当たりました。子供。
オンナが当たるといえば、これ定番?!
現在妊娠4ヶ月。10月出産予定。
ということは一月の子。やっぱり一月に当たってた。
ナニガナンダカ、、、、。
新しいおうちに、ちっちゃい赤ちゃんがやってくるなんて、
思っても見なかった。

で、こうなってくると子供部屋。
a0116387_426354.jpg

子供部屋は予算の関係上かなり削って、
2人分ギリギリサイズでご用意させていただいてた。
妊娠が判明したのは、工事も進んで上棟から一ヶ月の頃。
変更なんてムリムリ。3人となると、アウト~~!
となるかと思いきや、一階に和室があるが救い。
子供が大きくなったら、大人が一階で寝ればいいかなーって。
一階にクローゼットも置いたからなんとかいけそうな予感。

一階の和室については、来客用のほかに
”いえ”に必要なもの、と思ってて、当然のようにプランにいれてもらった。
来客はそうめったにないだろうし、和室がなくても生活できるのが想像できる。
なんてったって減額になるしね。
プランをしている最初の頃は、
営業さんに工事金額の減額調整をお願いすれば、
「和室は本当に必要ですか?」って詰め寄られた。
もちろんその頃は「必要です!」って言って、はずすことを絶対許さなかった。
でも、請負契約前ぐらいに、別になくてもいいのかなーって、
コダワリが少し消えかかってて。
「和室がなければもっと家がコンパクトになってかわいくなるかも。」
とも思ってた。
今、こうなってみると、
そのまま和室続行しておいてよかったなぁ、とシミジミ思います。
和室は用途イロイロ、柔軟性がある空間。
暮らしに余裕を与えてくれる存在ですね。


a0116387_1634166.gifなんだかお恥ずかしいお話でした。
ワンクリックお願いします(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-04-23 03:53 | 家づくり
現場に行きたがらない
保育園が春休みの頃。
「どっかいきたーい。」と娘がサンザンいうので
わたしが「じゃあ、おうち見に行くー?」というと
a0116387_738440.gif

イヤって、、。

現場に毎週土曜日でかけていたわたしたち。
2月から3月は内部造作の時期だけあって、
いけば大工さんの工作機械や刃物がついた道具がゾロゾロ。
釘やボンドなど子供が見たこともないモノがいっぱいで
「触らないで!」ってなんども言ってたっけ。
床にはこまかーい木屑があるからか
スリッパで歩くと滑りそうで、子供のほうをヒヤヒヤしながらみてた。
3月も終わりになると、
造作もほとんど終わりに近づいたからか
すっかり家らしくなって、現場を見るのが楽しみに。
家の中に所狭しとあった
石膏ボードや化粧材の木材といった大きな建材類もなくなって
すっきり歩きやすくなったんだけどなぁ。
娘が現場に行くのを嫌がるようになるとはねぇ。
「ダメ」「危ない」をいいすぎたかしら。


a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-04-12 07:45 | 家づくり
一戸建てになるとうれしいこと
現在住んでいる社宅はエレベーターなしの5階建て。
わたしたちは3階に住んでます。
大量の買出しをしたときや帰省のあとには、
車に積まれた荷物を運ぶのがもう大変でタイヘンで、、、。
a0116387_6531314.gif

これで子供が「おしっこ~!」なんていうと
スーパーの荷袋をワシワシ持ちながら
3階まであせって上らなきゃいけない。
一戸建てだと玄関が一階になるので
荷物の運びだしが楽になるなぁ、とフトおもってみたり。

今まで3階以上の部屋に住んでいたわたしたち。
特に9階に住んでたときなんか、日当たりサンサン!
ただいま建築中の場所は南側すぐにおうちが建っているので、
影が伸びる冬場はかなり日照が少なくなり、
特に一階になるとほんのわずか。
日が当然のように当たるのに慣れちゃってる私は
「日当たり優先なら2階リビングよね」なんて思ってた。
ところが夫が「あがるのが面倒。」と強烈に反対。
一階をリビングダイニングにすることに。
もしリビングを2階にしてたら当然キッチンも2階にいく。
となると、キッチンがある2階まで食材を運ばなきゃいけなかったから
階段の往復とおさらばしたいわたしにはよかったのかしら。

建設中の現場を見に行くと、
一階にある茶の間の日の入り方を見ながら
「なんだか暗いな~。」とちょっとがっかりしていたけれど
別のよいところもちゃんとあるのだ。うん。

a0116387_1634166.gif自分にいいきかせてる感がアリアリします?
そう思った方はワンクリック!(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-04-01 06:23 | 家づくり