タグ:基本仕様 ( 17 ) タグの人気記事
憧れの珪藻土 その2
先回”憧れの珪藻土”の続きで。

工務店のセミナーにはわたしと子供一人(託児行き)が参加。
夫は不参加。家で休日を満喫したいらしい。逃げたな。
「暮らしのメンテ」のほかに「夏の住まい方」をテーマにしたセミナーだけあって
参加者の中には「できればクーラーは避けて暮らしたい。」方が多い。
わたしもその一人なんだけど。
で、「珪藻土は拭けない」とハッキリ教えてくれなかったあの人が
去年8月の計測温度や住まい方を元に対処法などを調子よく話す。
名古屋の夏は蒸し暑く、温暖化もあってか37度越えが珍しくなくなった。
これはこれで、役に立ちそう情報だった。

で、次の回、「暮らしのメンテ」セミナーにはアフター担当の方が登場。
住まい各所の正しい手入れ方法、やめてもらいたい手入れ方法を解説。
床、外部木部、建具、玄関ドア、お風呂など各所を説明するが、
a0116387_652446.gif

壁の説明なし。ないのか?!壁!!珪藻土のお手入れ方法!!!!
建具にはシリコンスプレーとか、
あの手ごわい無垢の床にはグラノスとか
いろんな清掃用品があるのに、壁にはなし?!
EPも部分も薄汚れてきたから拭いてみたら
これも表面強度がもろそうなテクスチャーに負けて
結局汚れとれなかったよ!!
EPなら便利なホームセンターグッズがありそうなのに~~。
壁は打つ手なしなのか?!

その後、直接「壁のお手入れ方法」を聞いてみたところ
やっぱり削るしかない。
削った後珪藻土パウダーと水をつかって粉を定着させるとか、
難しい方法しかなさそう。
EPのほうは剥がれやすいので塗りなおしするほうがよい、とか、、、。
む、、、難しすぎる。
ホントにこーゆー方法しかないのかしら。
となれば、予防していくしかない?!
子供もう一匹うまれてくるのにさ、今後どうなる?!

ちなみに、最初に書いた壁についた汚れは一ヶ月経過したんですが、、、

a0116387_647315.jpg

こんなカンジ。写真ではそんなに分からないですよね。

もうひとつ、お茶じみみたいなモノもついちゃってたんですが
a0116387_6473238.jpg
こんなカンジに。
ついた瞬間はもっとハッキリした茶色だったんですが、
色が薄くなったような気がします。
現場監督が
「コーヒーをこぼしても、エコクイーンの場合
 業者いうには”そのうち白くなる”らしいですよ。」
とおっしゃってたけれど、確かにちょっと白くなった?
でも元通りってほどでもない。
もう少しすればもとに戻るのかしら…。そんなマジカルな…。

こうやってブログに書いておけば
誰かちょっとした清掃テクを教えてくださるかなーとかすかな期待を残しつつ、
珪藻土のお手入れのお話は終わりにします…。

↓↓それでもやっぱり塗り壁の質感は好きなんですけどね↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-07-07 06:49 | 家づくり
憧れの珪藻土 その1
おうちの中には珪藻土仕上げの部分が多くある。
質感を気に入って採用したのですが、、、、。
これがなかなかタイヘンなのです。

始まりは引越しの日。
お義母さん(手伝いに来てくださった)が玄関で靴を片付けようと
ダンボールをあけてゴソゴソしだしたら、
子供がよってきて靴やスリッパを一緒にゴソゴソ。
テキトーに靴をはいたりして遊びだす。
a0116387_6114490.gif

「なんでも遊びにするんだな、、、。」
わたしのめったにはかないヒールのついた革靴をはいて
足をブラブラさせる娘を眺めながら
そんな風に思ってたのですが、、、事件は起こった。

「あーーー!!壁に黒い筋がーーーー!!」

玄関下、壁に黒い線がスッとはいってる!
あの”革靴ぶらぶら”のときについたに違いない。
ここの仕上げは珪藻土。ま、、、まずい。

だって、この前見学会のとき、スタッフの方が
a0116387_6123572.gif

「子供さんに珪藻土ラクガキされないように気をつけてくださいねー。」
っておっしゃるから
「ええっ?!すぐにされそうなんですけれど!!
もしされたらどーするんですかー!!」って質問したら
「…もしそうなったら、削るしかないですねぇ。」って。
サンダー(紙やすり)でコシコシと。
せっかく塗ってもらったものを削り取るなんてつらい。
…それしか手がないの?!

で、とりあえず消しゴムなんぞもってきてコシコシ。
…ひょ、表面がけばだってくる!!和紙みたい!
ん、、、んじゃぁ、水気のあるのをあてるのはちょっと怖いけど
絞った雑巾でどうだ!!
こ、、、これも珪藻土の表面が浮き上がってくるカンジがあって
汚れをとるくらいまで力をいれることができない!!
a0116387_613747.gif

ま、、、、まずい。
ヒジョーーーーにまずい。
引越し初日でさっそく傷モノにされ、
手入れができないとなればこの先どうなる?!

その後もこの玄関部分の壁は、靴を履くときにちょうど手をかける部分らしく
なんだか珪藻土が部分部分軽く薄汚れた風になっていく。
手をかけると汚くなるので
「手をかけないで!!」と子供をしかる始末。
でもさあ、玄関って手をかけるところがあったほうが便利だよねぇ。
ここに掃除ができない珪藻土を使ってしまった私が馬鹿?
ううん、しらなかったの。珪藻土が拭けないって。ホントに。
設計のときに、
「基本は珪藻土で、
 キッチンや水周りはすぐふけるようにEP(エマルジョンペイント 水性塗料)仕上げで。」
っておっしゃってたあの意味、わたしよく噛み砕いてなかったのよね。
今ならわかる。

EPはふける←→珪藻土は拭けない

それを、ちゃんと言ってくれーーーーーーーーー!!
そうすればもっと細かく指定して塗り分けたのにーーーーー!!

今までの私は
「珪藻土の落ち着いた風合いが素敵」って憧れてただけの人だったのね、、、。
現実を知らなかった…。

って、もう塗っちゃったんだから後悔ばっかりしてもしょうがない。
工務店に電話する用事があるツイデに
いろいろメンテのことを聞いたりしてるんだけど
なんてったって珪藻土はもろい。
無垢の床でも壁でも、汚れをとる最終手段は”サンダーで削る”こと。
でも新築なのでなんだかもったい。

そんな風にぐずぐずして入居から数週間たった頃。
ポストに「住まいのお手入れ」講座の案内が工務店から届く。
床の水じみとかあちこちにうっすらついてきた不明な汚れ達を
これからずっと手入れしなきゃいけないんだ。
仕方ない、おとなしく参加するしかないでしょう…。

憧れの珪藻土 その2へ続く。

↓↓↓珪藻土(左官壁)は拭けないって常識なのかしら。。。ぐすん。↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-07-07 06:19 | 家づくり
基礎はベタ基礎。一体打ち
かなり話が戻って、基礎のお話を少し。
a0116387_352422.jpg

基礎工事をやっていた時期は1月。
もうね、ほんとーに寒かった!!
現場を2回ほど見たんですけれど、
風がビュービュー吹いている中、ずっと作業してくださった。
休憩時間を狙っていってみると、オジサンたちが
青いビニールで囲ってある小屋で風をよけながら
そりゃ放心状態に近い顔でフアーっと一休み中。
あれはご苦労な作業だと思ったね。

で、そんな寒い中打設する基礎は、強い基礎ができる、らしい。
設計書をみると、コンクリートの強度は基準21N/mm2。
温度補正平均気温が2度から15度だと27N/mm2。
ちょっと強そう。
どうして強い基礎が打設できるかは、、、、知らない。
水気がすくないコンクリートを使うからかしら。
冬場の打設は、凍結しそうだから大丈夫かしら、って思いましたけどね。
凍結防止のための手を打ちながら養生するみたい。
見積もりの中で温度管理費として、ちゃっかり取られてました。

そういった水気の少ないコンクリートを流し込んでるところとか、
温度管理どうやって養生するのか、
いろいろ現場見学したかったんですが
結局見ることができずに終わっちゃった。
1月は他の月と違ってすっごく寒かったので、
赤ちゃんオンブでじっとみるのはかわいそうだったし、
天候もみぞれや雨の日があって不安定、
それになんてったって現場までキョリがあったからなぁ。(電車、バス利用して45分)

特に見たかったのは、一体打ちのところ。
立ち上がり部分が一体なのがここの基礎のウリらしい。
見積もりの中でちゃっかり”一体打ち手間賃”とられてたので
ちゃんとそうなってるか作業を見たかった。
いえ、別に疑ってるわけじゃないですよ。ハハハ。
どうして手間賃とってまで一体打ちなのかというと、主にシロアリ対策のため。
ここの工務店のシロアリ対策は
・土台に檜を使用する。
・基礎の立ち上がりを40cmとる
・外周部に継ぎ目のない基礎をつくる
継ぎ目なくつくるには、一体打ち、らしい。

で、これが継ぎ目のない基礎。
a0116387_3521578.jpg

基礎検査のときに撮った写真です。

基礎のことはこれぐらいしかわからないので
この辺で失礼しまーす。

↓↓↓ワンクリックお願いします!↓↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-04-30 03:53 | 家づくり
珪藻土(エコクイーン)、モミガラでモメる
居室の壁は、ほとんどが珪藻土仕上げです。
使用している珪藻土はエコクイーン
いろいろなメーカーからいろんな珪藻土がでていますが、
その中でどうしてエコクイーンなのかというと、、、知りません。
塗ってくださる左官屋さんオススメなのかしら。

エコクイーンの印刷見本から2色選択して、塗ってもらいました。
1つは白がちょっと黄色がかったNSR-2、、、だとおもいます。
もうひとつはうすい黄色のNSR-4にモミガラ入り、、、だとおもいます。
だとおもう、、、としかいえないのは
手元に決めた品番表一覧がないから。
昨日、引越しやさんの見積もりをとるのに、
営業さんがいらっしゃるからと家の中ゴッソリ片付けちゃって、
どこかに行ってしまった模様。大事だったのに、あれ…。
a0116387_6281914.jpg

奥がNSR-2(推定)、手前がNSR-4(推定)です。
色の違い、結構あります。
このNSR-4を使っているのは2階の和室。
NSR-4のほうは、今までお邪魔した見学会で見たことがない色だったから
どんな感じに仕上がるか、ちょっと不安だったんです。
しかもモミガラ入り。
珪藻土にモミガラがはいってるのが写真ではわからない。
なぜ土壁でもない現代の住宅にモミガラがはいったかというと
完成見学会でいれているお宅を拝見させていただいたから。
NSR-2の白壁にポツポツとモミガラがあって、
夫は素朴な風合いが気に入ってしまった模様。
わたしはそんなアクセントつけずに単に白いほうがスッキリして好みなので、
モミガラは避けたいところ。
でもね、夫が結構気に入っちゃってるみたいだったから、仕方なく、
「2階の和室だけだったらいいよ。」という妥協案をだして
この部屋だけモミガラ入りの珪藻土。
実際こうして施工されたものをみると、
黄色っぽい色を選んだから、モミガラの色がヘンに浮かず
珪藻土とよくなじんでる。
ふすまの色も無難に黄色系にしておいたので
建具ともなじんで、予想以上にまとまりよく仕上がって一安心。
「和室はモミガラ入りのほうが合いますよ。」と現場監督。
畳がはいれば、よりシックリくるかしら。
a0116387_6284117.jpg

写真は手前がNSR-4(推定)、奥がEP(水性ペイント、色番号不明)仕上げ。
日の当たり方のせいか、珪藻土の色味がまた違って見えますね。

印刷見本ってわかりにくいから
実物見本があればこんなに気をもまなかったんですけど、
結果オーライです。
ワンクリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-04-26 06:34 | 家づくり
取っ手は2択。
上棟後の打ち合わせのとき。
インテリアコーディネーターさんがなにやらかばんから取り出したもの。
シルバーのハンドルのものと、同じくシルバーの丸いツマミ。
a0116387_4545687.gif

「取っ手、どちらになさいますかー?」
作りつけ家具をいくつかお願いしたので、
その取っ手を選んでください、とのこと。
a0116387_4551078.gif

わたしはいろんなモノから選びたいのに、たった2つからしか選べないなんて。
そんな時、夫は、、、。
a0116387_51128.gif

照明から始まり、屋根の色、壁の色、デッキの色、内壁の色、
イロ、イロ、イロ、ときて、さらには取っ手まで。
もう好きにして、という感じ。明らかに疲労感漂う表情。
そう、わたしたち夫婦は
”いろいろなやつから納得のものをセレクト”派と
”アンタにおまかせ!”派で、分かれてしまっているのです。
だからね、他のおうちブログをみてて、
夫婦二人で”いろいろなやつから納得のものをセレクト”派の方の記事を読んでいると
うらやましいです。
そりゃ、いろいろご苦労もあるかと思いますが、
”アンタにおまかせ!”派の夫をもつと、
家のはなし、ホント盛り上がらないですから。
夫婦共同作業で見て、悩んで、戦って、選んでができるなんて、
素敵じゃありませんか。
うちの夫は、もう家のことはおまかせしているのだから、と
あまりおうちの話をしない。
家で”おうちねた”話せなくなったから、
こうしてブログ書いてるのかもしれないですね。

で、取っ手の話にもどりまして、、、。
取っ手はお施主さんのこだわりがある場合はも対応してくれるよう。
別のメーカーの取っ手を用意する方、
取っ手をつけずに穴にしてしまう方、
耳たぶのような小さな皮の取っ手をつける方。
工務店がイロイロ提案するのではなく、施主がお願いするみたい。
それは私たちにはムリ。
ということで、その後5秒で決めた取っ手はこっち。
a0116387_455426.jpg

ハンドルレバー型です。
取っ手を紹介するためにとった写真じゃないので、
よくわからないですね。
機会があったらまた今度アップで撮っておきますー。


a0116387_1634166.gifおうちブログを読んでいる方は絶対”納得のものをセレクト”派が多いと思いますね。またワンクリックお願いします(住まいランキングへ) 
[PR]
by onbuusagi | 2009-04-23 05:00 | 家づくり
和室はジュラク塗り
室内は基本的に珪藻土塗り。エコクイーンです。
和室も普通は珪藻土。
リビングと同じ仕上げ、珪藻土にしてつながりをだすのもいいけれど、
一階の和室はお化粧をして、ちょっと威張った感じにしたいと思ってた。
カジュアルなタタミルームじゃなくて、”和室”らしい和室に。
それに、珪藻土の鏝でおさえてあるような質感より、
旅館にあるような、少し盛り上がった風合いがいい。
となると、ジュラク。
インテリアコーディネーターさんがもってきてくださった資料をみると
エコクイーンよりはるかに色数が豊富。
その中から、和室によくある緑色風を選びました。
緑とヒトコトでいってもいくつか種類があって、
正方形2センチほどの小さな色見本では
どんな感じになるのかちょっと不安。
しかも色見本は印刷物だし、これが部屋の壁一面塗った状態だと?
でもここから選ぶしかない。イメージどおりいくかしら。

で、塗った直後の写真。
a0116387_5515255.jpg

一日後ぐらい。まだ水分を含んでいるのか、色がまだらです。
でも色味は好み。

2週間後の写真。
a0116387_552731.jpg

あら、きれいになったじゃない!
左官やさんにお化粧してもらってよかったねぇ。
上の写真とまるで別のお部屋のようですが同じ部屋。
電気の線やコンセントもパネルもつきました。
大きく違うのは、日がいっぱい差し込んでたから。
掃きだし窓近くの仮設トイレの位置がずれたら、日がはいってくるように!
日が入るとカメラの反応が変わって、色調も変わりましたね。
色味は上の暗いときの写真のほうが近いかな。

実はジュラクにするときに不安だったことがもう2点。
一点は、色見本に”強力ボンド入り!”って書いてあったこと。
モロモロ落ちてこないように、ってことでしょうが、
においがすごかったらどうしよう、、、って正直不安でした。
この工務店は自然素材を中心に資材をセレクトしてるから、
できるだけ安全で自然な風合いのジュラクを持ってきてくれると勝手に思ってたけれど
ジュラクってボンドみたいなものをいれるのが一般的なんでしょうか。
でもいれずにモロモロこられたらやっぱり困るしなぁ。
そう思いつつ、塗って一日後の状態を見たところ、、、
ジュラクの風合いや色は、やっぱりわたし好み。
粒子が細かいタイプなのか、モロモロ感も少ない。
やってよかったな。
においも感じなかったし。少し安心しました。

もう一点は、掃除がしにくいのではないか?ということ。
でもね、珪藻土もどうやってするの?
左官壁の手入れってどうするんでしょうね。
クロスみたいに、年末の大掃除に洗剤かけてゴシゴシはできないだろうしなぁ。
これは後々の問題、ということで。



a0116387_1634166.gifそれでも左官壁なのは、風合いがすきなんですよねぇ。
左官壁派の方、ワンクリックお願いします!(ぶろぐむらへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-04-20 05:55 | 家づくり
玄関ドアは木製ドアが基本だけど、、。
完成見学会で出会うのは、いつも木製ドアだった。
a0116387_6281921.gif

デザインはいたってシンプル。
ガラスやアイアンレリーフなどはついていない。
ただ単に縦に貼られた木にシルバーの取っ手。
外壁はおおよそ白のそとん壁。
そこに、大きくもなく、いたってフツーのたたずまいで、
”ここが入り口ですよ”と、チョコンとある木製ドア。
最初は、地味だなぁ、と感じたそのドアが
数回出会うにつれて、これ、なんかいいなぁ、って思いはじめて。
控えめ。いばってない。やさしい。温かい。

そんな風にドアをみつめる私を尻目に、夫は、
「こんな木製じゃセキュリティ的に心配だ!」と言い放つ。
木製だとカギのまわりを破壊しやすいんじゃないの、ということらしい。
やたら取っ手とカギの部分を気にする夫。
えーっ?有名メーカーのほうが材料が鋼板で強いといっても
かぎまわりは共通仕様だし
一般的な市販品じゃないほうがドロボウはやりにくいんじゃないのぉ?
アルミのドアは冷たい印象。木のほうが温かみがあるじゃない!
とにかくドアに関しては意見がわかれちゃったんです。

そんな中、まだ”いつもの”木製ドアがついてたプランに対して
見積もりをだしてもらい、それを見てびっくり!
、、、意外に安かった、、、。
ドアのホントの値段なんてわからないんですが
とにかく、見積もりの木製ドアの値段は安くみえました。
だって、メーカーモノだと定価で50万とかでしょ?
建具やさんにつくっていただいて、この値段?安いーー!
この工務店がいつもつけているのは
デザインがとってもシンプルで、それが価格に結びついているのかしら。
とにかく”安い”を武器にゼヒこのまま木製ドアで進んでほしい、、、。

そう思ってたのに、プランにあーだこーだ言ってたら
玄関ドアの位置が隣地境界3メートル以内にはいってしまい、
防火基準から木製はダメ!ってことに。
…うちは準防火地域なんです。
隣地に近いところは防火性能が高い部材を採用しなくてはならない。
木製ドアでも防火性能が高い、
大臣認定をとったものがあるかもしれません。
でも、既製品に変更ということで
今の見積もりよりはるかにお高いだろう、
と容易に予想できる。
ということで、あえなくアルミドアに変更。ガーン。
この木製ドアと同じ価格帯のものでトステムの”エスキューブ”を選びました。

でもね、もう少しプランを考えれば、
玄関ドアの位置ずらせそうな気がしたんですけどね。
夫がいいと思っているやつをつけておいてもいいかな、って。
後から「ほらぁ、カギがー。」ってイロイロいわれるのも面倒で。
特に玄関ドアは外部にさらされる。
以前建築家の事務所を尋ねたとき、
木サッシや木の建具をあまりにもたくさん使っていたので
「たてつけが悪くならないんですか?」と聞いたら
「そりゃ木が落ち着くまでしばらくはいろいろありますよ。
 でも作るほうもそれぐらい面倒みるつもりで作ってますからね。」って。
作るほうも覚悟しながら作ってる。
採用するほうも、ちょっとした覚悟が必要。

自然素材いっぱいのおうちをたてたキルフェボンさんのブログを読んで、
木製ドア年2回くらいの不具合なら、許容範囲だなぁ、って思う。
でも夫は多分許せないだろう。
家と車を同じレベルでみてるから。故障が許せない。
採用しなくてよかったかなぁ。
よかったんだけどなぁ、木製ドア。


a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-04-17 06:42 | 家づくり
サッシは樹脂サッシが基本
今お願いしている工務店の完成見学会にはじめていったときのこと。
一階リビングの掃きだし窓が、
今まで住んできた部屋にある窓となにかが違う。
そう、窓一枚がすっごく大きいんだ!
かなり大きい南側の壁を引き違い窓一組で納めちゃってる。
ガラス面積が大きくとれて広々してるけれど、、しかし大きい。
ペアガラスだし、重くて開閉するのに大変そう。
「窓大きいですねー。」と工務店スタッフに聞いてみると、
「ああ、シャノンの樹脂サッシですね。
 シャノンはすべてオーダーでつくってくれるので大きくできるんですよ。」
シャノンというメーカーの名前も
樹脂サッシという言葉もその時がはじめて。
樹脂サッシー?そういや、近寄ってみると樹脂感がするなぁ。
でもサッシなんてアルミでいいじゃない。なんで樹脂サッシなんだろー。
それになんだか、樹脂サッシ枠って太い。
窓を引いてみると、やっぱり重い。
サイズが大きいからか、ペアガラスのせいか。
とにかく最初の印象はそんなによくなかった。
この時はサッシはアルミを選べばいい、と思っていたから
そんなに質問とかせず、ああ、あれが樹脂サッシっていうものね、
で終わり。

ところが、設計が進むと、
「サッシはシャノンの樹脂サッシがお勧めです。」といわれちゃう。
どうしてもアルミはオススメではないらしい。
理由は、
1.断熱性がアルミより優れている
2.サイズをオーダーできる。アルミサッシより自由度が高い。 
アルミより樹脂のほうが断熱性があるっていうのはなんとなく納得できる。
夏場、外に車を置いておくと、鋼板部分はあっちっちになっても
窓のふちにある樹脂はさわれるぐらい。
熱の伝導性が低いってことかしら。
でもね、どうしても樹脂サッシに逆らいたい理由がこちらにはある。
それは、サッシ枠が分厚くて外観にあわない!ということ。
特に、外壁はそとん壁という塗り壁にするんですが
樹脂サッシとは風合いがマッチしない!
そとん壁の灰色がまざった渋いシロに
あの”樹脂感”たっぷりの太いシロ枠がくるなんて!
窓は外観のアクセントなのに、枠が悪目立ち。
わたし、あの樹脂サッシ見た目がどーしても気に入らない!
断熱性が高いのはわかった。
なら、アルミ樹脂複合サッシならどう?と聞いてみると、
「いやー、うちで複合サッシ使うとシャノンのサッシより価格が高くなっちゃうんですよねぇ。」
、、、ここにお金の壁が発生。
このままシャノンにするしかないのか?!

そんなことを考えていたものだから
玄関ドアを選びにアルミサッシメーカーのショールームに立ち寄ったときのこと。
思わずフラフラとアルミサッシのコーナーへ行っちゃってたんです。
ああ、あのシルバー色、樹脂でやるとださいんだよねぇ。
アルミならあんなにすっきりしてるのに。
ほら、窓を引くときも軽い…、あれ軽い、うん軽いんだけど、
なんだかその軽さが頼りなく感じる?
樹脂サッシ重いなー、ってあんなにケチつけてたのに。
あれれれ?
さらにはショールームのお姉さんが言ったこのヒトコト。
a0116387_15291527.gif

「樹脂サッシがオススメです!」
え~~?!アルミサッシメーカーなのに、樹脂がおすすめ~~?!
アルミは樹脂に比べて結露しやすい。
水がサッシの枠について、枠近くの木を腐らせる恐れがあるから
建物のためには結露しにくい樹脂がよりおすすめだそう。
世の中は樹脂にシフトしているの?

こうして設計営業担当のTさんと
アルミサッシメーカーのショールームのお姉さんに推されてしまったわたし。
その後何回か完成見学会をみてたら…、
なんだか見慣れてきちゃって。あのシロ枠。内観からだと悪くない。
見た目はイマイチ。でも性能がいい樹脂サッシ。
a0116387_15293063.gif

a0116387_1531580.gif

よくよく考えると、うちは旗状地にたつ家だから
悲しいことに家の外観全景が道路から確認できない。
ぬり壁とサッシ枠とのコントラスト(?)が目立つのは2箇所ぐらい。
2箇所なら、、、目をつぶるか。
なにせ、性能がいいし!
ちょうど決めなきゃいけなかった季節は11月をすぎた頃。
窓に結露ができはじめた時期。
今までお昼留守にしていたので結露をそれほど気にしてなかったのですが
拭いても拭いても窓に結露がついてくる、、、。
ああ、憎い!こいつとお別れしたい!
それにアルミ複合サッシにすると高くなるし!
価格的な問題もあってしぶしぶ樹脂サッシを選択することに。

でもね、地鎮祭の前の日、
なんと、シャノンの樹脂サッシの防火認定偽装が判明!
結果的にシャノンの樹脂サッシは大臣認定が取り消されたため
もう納品してもらうことができず、
代わりにトステムのアルミ樹脂複合サッシシンフォニーマイルドが入ることに。
わたし、樹脂サッシのこと好きになりかけていたのに
…せつない。



a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-03-27 15:34 | 家づくり
植栽計画はじめます
生意気にも最初から植栽の予算を少しとっています。
緑初心者のくせに、、、。大丈夫かしら。
工務店は庭造り推進派。
完成見学会でいくつかおうちを拝見したところ
どのおうちにもエントランスにちょっとした植栽と
2階までのびる枝振りのしっかりしたシンボルツリーが必ずひとつある。
緑がちょっとあったほうが家も映えますね。
せっかくの土地付一戸建てだもの、お庭にもチャレンジです。

で、今朝送ったメール。

===========
T様

お世話になります。
おんぶうさぎです。

先日のお電話で
4月から植栽計画をすすめていきましょう、ということでしたね。
今図面に書いてある植栽プランについて
夫に意見を聞いたところ、
「周りのおうちも建ったことだし、
その環境の中でベストなプランがほしい。」とのこと。
あれはベストでしょうか?
私たちは素人なのでわかりません。
予算のこともありますが
ベストなプランから引き算していけばいいかなと思っております。

植栽で、特に希望することがあるかも確認しましたが、
夫はまだ”実のなる木”が気になるようです。
今朝は”栗”っていってました。
わたしは季節折々に
小さく色づく花や木の実が少しあるとうれしいです。

以上ご検討のほどよろしくお願いいたします。

===========

夫に「予算○万円ではあんなかんじなんじゃない?」というと、
a0116387_11283174.gif

予算じゃない、、だと?
どんなプランがでてきても知らんぞー。



a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-03-26 11:29 | 家づくり
お風呂はユニットバス
お風呂♪お風呂♪お風呂って選ぶとき楽しい!
だってくお風呂はつろぎスペース。
キッチンみたいに機能性はあんまりいらないしー、
設備機械も少ないしー、単純ですよぉー。
もう美観で選んじゃえ!
最初のころはこんな風に思ってました。

私が勤めている会社の近くにはTOTO、INAXのショールームがあって
家作りの初期のころ、「ベンキョーのため。」と
お昼休みに自転車でカタログをもらいにいってました。
もらったカタログは、トイレとお風呂。
そのお風呂のカタログは、なぜか在来工法のもの。
ユニットバスではなく、モルタルタイル張りのやつです。
自分でショールームはいって
お風呂コーナーのあたりにあった
お風呂が表紙になったカタログをとってきたのですが
そのころはユニットバスのほかに在来工法があるなんて知らなくって、、、。
でも知ってしまった。
壁がタイル張りのお風呂、とっても素敵なんです!
モダン、カラフル、シック、、、
タイルの光沢、色艶みちゃうと、ユニットバスの鏡面パネルなんてだっさい!
「これが新築のおうちにいれるお風呂なのよね!」って
在来工法お風呂カタログを夜な夜な眺めてました。
一戸建て雑誌をみても、タイルのお風呂にした例がたくさん載ってる。
ああー、やっぱりタイルよねぇ。スタイリッシュ~。

ハウスメーカーではお決まりのようにユニットバス。
では工務店ではどうかというと、
わたしたちの頼んだところ工務店は「在来はNO。」。
ええ~~?!スタイリッシュが遠くなる~~~…。
理由は長年の使用から水気で床下の痛みがさけられず、
白ありのえさになりやすいから。
古屋を解体すると、お風呂の場所の痛み具合がすごいらしい。
シロアリ屋さんのブログをみると、シロアリ被害写真がわんさと載ってます。
ユニットバスにすれば白ありを防げるか、、というと
最近のユニットバスはコンクリートを打った上に設置しますから、確かにシロアリが登ってくる確率は少ないと思います。 しかし過信は禁物です。 
ユニットにしたからって完璧ではないよう。
定期的な床下点検がおすすめのようです。
じゃあ、在来でもいいじゃないー?

あーだこーだと在来工法のカタログに載っている
素敵なタイル張り浴槽に憧れをもっているわたしですが
実は今の社宅のお風呂がタイル張り。
そして賃貸の定番のベージュ色FPR浴槽と組み合わせ。
タイル張り風呂をつかってて思う弱点、
それは冷えと黒ずみ。
床タイルは冷える。
で、マットをひくのですが掃除の邪魔なんですよねぇ。
そしてやっぱりそのマットも黒ずんでくるし。
タイル張りってね、、、やっぱり目地が黒ずみますね。
タイルについた黒ずみはブラシでシャシャシャッ!で落ちるんですが
目地の黒ずみ、特に時間のたったものはシャシャシャッ!で落ちない。
カビとりハイターをしばらく塗布してから、シャシャシャッ!です。
うちは夏場は一日2回、朝、晩お風呂にはいります。
冬場になると、わたしが冷え性なので2回はいることも。
で、お湯ははりっぱなし。
どうもその湿気がいけないのか、カビとの戦いは続いてます。
さらに、お風呂のフタを閉めないヤツがいるし、
お風呂の後に換気扇まわさないヤツもいるし、
まあ同一人物なんですが、
そんな生活習慣が追い討ちをかけてるんでしょうか。
さらに今の季節は「花粉がはいるから」って夫が窓をしめるんですが
もうスクスクと黒ずみが広がって~~~!!!
特に窓付近。壁が冷えるからか常に水滴が~~!!あれがえさに!
…高い壁についた黒ずみをブラシでシャシャシャッ!は滑りそうで怖い…。
今度の新築のお風呂は一階。
今みたいに窓あけっぱなしは無理。
おそらく閉めるだろうから、黒ずみとの戦いは続くとおもわれ、、。
シロアリより黒ずみとの戦いですよ。
私には”在来”が無理な感じがしてきたのです。
a0116387_10244328.gif

そうしたときにふと読んだ新築一戸建て雑誌に載ってた奥様の声。
「タイルは疲れました。」
このおうちはハーフバスだったかな?壁も樹脂パネルだったような。
わたしもこの奥さんと同じタイルに向かない人種なのかも。
その点ユニットバスは主婦が喜ぶ清掃小技が盛りだくさん!
くやしいけれど、ユニットバスに決定です。

でも在来工法がカビやすいとは思ってません。やっぱり使用環境?
実家は古いのでもちろん在来。
わたしが生まれてこの方リフォームしていないので、おそらくもう30年もの。
ユニットバスの寿命といわれる20年より長く使ってます。
それも本人たちがタイルがはげてきてもきにしていないからなんですが、
でも、あの浴室にはカビはないなぁ。
そんなに掃除まめではないのに、、、。
窓から光がよくさしこんで、乾くからかしら。天井が木だから?
在来でも条件が整えばかびにくい浴室になるような気がするし
ちゃんと下屋にだしておけば、もし土台がくさっても取替えできます。
ユニットバス全盛になっちゃったけれど
タイル張り在来は絶滅しないでほしいなぁと思ってます。

a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-03-26 06:49 | 家づくり