タグ:お金のこと ( 37 ) タグの人気記事
土地の固定資産税
前にも書いたとおり
土地の分だけの固定資産税の納付書がきてたので支払ってきました。

支払う前に、区役所に念のため問い合わせの電話を入れる。
「今年土地に家をたてるんですけど、
 今回の納付、雑種地のままで全期分しはらうんですか?」と聞くと
「固定資産税の評価というものはですねぇー、
 1月1日の現況をみて決定するんです。
 今年1月に雑種地であれば、今年の納付は雑種地のままです。」というお返事。
やっぱりだめかぁ。
特例が雨上がりのタケノコのようにボコボコ出てきてるから
なんかオトクがあるかなぁ、って変な期待してたんだけど。
役所はしっかりしてるなぁ。
「来年1月に住宅がたっていれば、宅地として評価します。
 雑種地より、かなり安くなりますよ。」
安くなるのは、土地に関しては、なんですけどね。
来年には家屋の分も固定資産税がやってくるから
安い、なんて思うかどうか、、、。

で、お昼休みにコンビニにてお支払い。
納付書には何回か分割して払う用紙と
全期一括用の紙がくっついているので
全期一括のほうを切り離して、コンビニのおにーさんに手渡す。
すると「全期分でよろしいですか?」と確認が。
収納代行でそんなこと聞かれるのはじめて。慣れたもんだねぇ。
そして、数万円手渡す。
お兄さんは数万円を1,2,3,4、、、、って目の前でかぞえて確認。
「はい、●万円お預かりしまーす。」って。
お客さんいっぱいなのに、そんな大金
大きな声でいわれたのがちょっと恥ずかしかった…。


a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-04-18 05:18 | 家づくり
4月1日といえば
4月1日といえば

・入社式
・エイプリルフール
・年度初め

ですよね~。

ところが、我が家では去年から
新しい”4月1日モノ”が追加されまして、、、。
それは

固定資産税、都市計画税納付書が発送される日

昨日郵便が届いてました…。けっこうな額です。気分はブルーです。
今年は建物が建って土地の地目が”宅地”になるはずだけれど
このまま地目が”雑種地”の状態で全額納付しなければいけないのかしら。
土地に新築の家が建つと、固定資産税の軽減があるんじゃなかったっけ?
固定資産税は市税なので管轄は区役所。
保育園入所のこともあるし、区役所に行ったときに聞いてみよう…。

a0116387_1634166.gif持ち家は税金かかるよ~。ワンクリックお願いします(住まいランキングへ) 
[PR]
by onbuusagi | 2009-04-03 05:50 | 家づくり
坪単価
さっき、坪単価って書いてて思い出した。
この前私の実家と電話していたとき、
夫のお母さんと同じく契約のとき立ち会っていた母がいった。

「あれはだいぶ高いんじゃないの~。」

…、また契約金額のこと言われちゃった。
外構込みだよ、といっても
「それでも高いんじゃないの~。」と母はいう。
実家のほうではわたしたちの家とほぼ同じ大きさで2000万!
土壁の家を建てたらしい。
確かに実家の福井では坪50万くらい、らしいです。
実家の家は土壁だからそれよりちょっと高い?くらい。
愛知では高いのか~?

久々に請負契約書を見ながら、建物価格を坪数で割ってみた。
a0116387_133675.gif

たたたた、高~~~~いっ!
うう、減額作業とかがんばったのに~~~!!
キャンペーン価格坪65万でびっくりしてたのに
アレより?※◎★□~~~~~?!
完成保証といった保険料とか設計費もはいってるけど
そんなんも坪単価計算するのにいれるのかしら~~。
こちらのサイトによると
* 建物だけを指す場合(ハウスメースーなどの広告の坪単価表示)
(外構工事や外部の水道、電気、ガスの引き込みは別途で、高額な住宅設備なども含まれていない。安く見せかけるために、地盤調査費、建築確認費用、設計費用なども含めていない会社もある)
* 建物と外部の水道、電気、ガスの引込みまで含めて、すぐに使える状態
(上のフラット35の統計データや、分譲、建売住宅の坪単価表示)

もちろんすぐに使える状態のほうで考える。
うちは旗状地なので電気、ガス、水道の引き込みが長いから
これも価格を押し上げる原因かしら。
吹き抜けがあるから床面積が少なくなる、っていうのも坪単価が高くなる?
2階居室を一階下屋の部分に追加するのはかなり安くできるらしい。
下屋が大きいと坪単価が高くなる?
消費税はいれないのー?
なんなのさ、坪単価って!

定義不明なのに言葉だけ一人歩きしてるような…。

とにかく、都会で家を建てるときは高いってことで。


a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします!(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-03-18 13:57 | 家づくり
施工店探し その2
昨日の続き。

土地を購入し、さあ今度はおうちをたてるよ!
という気分にはならなかった私たち。
それは土地を買うのにローンを使わなかったから。
共働きで働いてきて、
自分たちでもびっくりするくらい貯めることに成功したのに、
いまや残るはわずかな通帳残高のみ。これで家建てる気、します?
それに、土地の購入にローンを使うと、たいてい
”半年以内の着工”など、早く家をたててね!という
条件がつくことが多いみたいだけど、
わたしたちにはそういった制約がない。
家を建てず、そのまま雑種地で保有しててもOK!
でも、払った不動産取得税ぐらい戻ってきてほしいし
家を新築するとほぼ戻ってくるらしい)、
保留地組合が解散したら固定資産税も払わなきゃいけない。
それに子供のことも考えて
小学校に上がるまえには新しいおうちに引っ越そう。
2年ぐらいがメドかしら。その間に家の頭金も多少用意が増えるでしょう。

そんな風に考えていたものだから、
土地を買うときにお世話になったハウスメーカーが契約を求めてきても、
まだ早いです~、って逃げ腰になるのは当たり前。
「今ならオトクなんです、契約してくだされば1年後着工でも大丈夫ですよ。」
なんていわれても、一年あれば気が変わるのに十分すぎる期間。
あなた(ハウスメーカー)とその間両思いでいられるかどうかなんてわからない。
それに、、、、おうちを建てる価格が思っていた以上に高い。
家って2000万ぐらいで建つんじゃないの~?と予算組みしてたこちら側としては
ハウスメーカーに提示される金額は毎回驚くばかり。
キャンペーンで坪65万?!それじゃいつもはもっと高いの~?!
別のハウスメーカーでは、提示されたプランからちょっと間取りいじったら
いきなりぽんっっと価格が上がったり。
うへぇ~、注文住宅っていいながら、通常外は高いんですねぇ。
夫もわたしもこの価格が本当に妥当なのかが分からない。

そんな風に戸惑っていると、営業さんはこういった。
「確かに高いです。でもそれくらい価値があるものだと自信があります。
 ぜひ実際の建物をみてください!」
要は、僕を好きになってくれ、
そうすると、支払う価値があると納得できるでしょ、ということなのか。
今提示されているプランぐらいの大きさのおうち、36坪程度なんだけど
リアルサイズの実物を見てみるもの大事よね~。
お誘いに応じて、週末、完成見学会に行ってみることに。

現地でひときわ目立つ白い外観。カッコイー!
「ここのおうちは土地は坪●万円円で買われて、家は●千万円です。」
と営業さんは教えてくれる。
うひ~~~!!今私たちに出されているプランよりかなり高いじゃない!
みんなそれぐらいでおうち建ててるのかしら、、、。
中に入ると、一階は個室、2階はリビングと水周りがある。
特にリビングダイニング。
a0116387_1063025.gif

グリーンのマーブルシンクが明るい、ヤマハのオープンキッチン。
北側に大きく窓をとっているので落ち着いた光が入ってくる。
キッチン近くのテーブル上には北欧の照明が。
金属製のリビング階段。上にはロフトっぽいちいさな空間。
そして、床はメープル?っぽい明るい木肌、
壁一面シロ、シロ、シロのクロス張り。
白を基調とした空間。南に明るい窓辺、あたりにソファーとTVをおくんでしょう。
お気に入りの家具とキッチンに囲まれて、、、、。
わたしには、なぜかこれがつらかったんです。
a0116387_1065258.gif

住宅雑誌に典型としてでてくるこの姿が。
この家には家具が似合うようになっている。というか、置いて完成するような感じ。
わたし、おしゃれな家具おきたかったはずなんだけど。
直感的に「わたしにはここに住むの無理。」、そう思った。なんで?
夫は、「う~ん、普通。」という感想。
金額の割には中は普通、っていうことなんでしょうか?

ほかのハウスメーカーはどうだろう、と
いくつか36坪程度のおうちをみせてもらったけれど
やっぱり、あの金額を出して「この家に住みたい!」と思わない。
そして、素敵な家具をおきましょうよ、
モダンリビングでいきましょう、という内装がやっぱりなんだか受け入れがたい。
わたし、内装の質感が気に入らないのかしら?
この感覚に、ずっーーーと悩まされる。
どのハウスメーカーも採用している内装材が似ているからか、
家の中はどこも同じ印象。違いが分からない。
夫はいろいろ見るうちに、家の価格ってこういう相場なんだ、
と納得感がでてきた模様。
この頃は月に最低2回は住宅をみたり、展示場に行ってたりで
おうちめぐりもそろそろ飽きてきた模様。
「そろそろハウスメーカー決めようよ。」。
、、、、ええ、わたしも疲れてきました。
でも、なんだか踏ん切りがつかないのです。
言葉で理由を説明できないので夫もイライラ。

さあ、どうする? 

来週に続く。


a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします!(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-03-13 10:16 | 家づくり
住宅減税ってマトモなの?
昨日は電車でおでかけ。
駅のコンコースにあったフリーペーパー、「住宅情報タウンズ」に目をやると
”住宅減税活用法”とある。
パラパラとめくると、
”「今年入居」のあなたの控除額”で控除額目安表がついてる!
ハイハイ!わたし今年入居でーす!
以前控除額の想定を自分でエクセル使いながら出したことがあったのですが
イマイチ自分の計算力に自信がなくて、、、、これでチェックだ!
350ページ以上ある住宅情報誌を手提げバッグにつっこむ。

家に帰って読んでみると、
この表、はっきり書いてないけど
おそらく、ローン金利3%、35年返済で組まれているらしい。
違うタイプの金利、返済期間を選択しようとしているわたしの計算とずれる。
でも大方イメージどおりの金額で、
すっごい計算間違いはしていないみたい。

でもね、、、この表みてると改めて思います。
借入金がすくないと、控除額も少ない。
控除額最大500万円、という数字と、ホント程遠いですよ。
1000万の借り入れなら、最大90万円
2000万の借り入れなら、最大180万円
3000万円の借り入れなら、最大270万円ってとこですね。
あっ、これ10年間トータルの数字ですよ。
それに、扶養家族が多くて、年収が少ない人は
払っている税金が少ないので控除も少なくなる、っていうのも
なんだか悲しいですね。
これは今回の特集みないと気づかなかったコト。

さて、この控除額がお得なのか、ということになると、、考え方によるでしょう。
例えば、2000万円をローン金利3%、35年返済する場合
フラット35のローンシュミレーターによると返済総額は3233万円。
借り入れは2000万なので、プラス1233万円は銀行への利子として払う。
過去最大級といわれる今回の減税で180万戻ってきても、
結局1000万くらい銀行へ利子を払う…。
この利子の額、腹たちません?
銀行に1000万払うくらいなら子供もう一人生んだほうがマシ!
絶対控除額が多くなるような借り方をしないほうがいいんだ!!
と声を大にしていいたいのですが
やっぱりわたし、お金感覚に自信がないので、ちょっと声がちいさくなります。
私の考え、あってますよね。
”最大500万円の控除”と連呼する新聞読みながら
そんな控除受けられる人多いわけないじゃん、
どれだけの豪華物件購入してと借金しなきゃいけないんだ?
それとも無理な借金させようとするのが国策なのか。オカシイ。

ちなみに、今回の特集にのっていた”最大の控除を受けることができる人”は
ローンを6200万円程度借りる人らしい。(ローン金利3%、35年返済の場合)
フラット35のローンシュミレーターによると、
この借り入れができる年収は850万ほど。
ちなみに、6200万円借り入れすると、毎月の返済額は24万円
どーでしょ、この毎月返済額の数字。
わたしには月給を全額返済にまわすようにしかみえない。
このシュミレーター、あってるのかしら。信用できぬ。

そんなふうにいろいろケチをつけた住宅減税ですが、
私個人としては、ないよりあってほしい。
少しでも払った税金返ってきてほしいから。
審議とおって確定しないかなーと期待ながら待っている自分がいます。
この住宅減税、
今回大騒ぎになっている定額給付金よりお金が戻ってくる可能性が高いですからね!
ところで、この住宅減税が盛り込まれている税制改正って
審議通過したんですかねー?
登録免許税とか固定資産税の軽減措置の延長があるから、
気にしてみてるんですが…。
ほんと、政治の動きがおそい!!イライラっ!



a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします!(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-03-11 10:52 | 家づくり
あいちの木を活用しよう
現場に行くと、”あいちで育った木を活用しよう!”ののぼりが。

a0116387_15322946.jpg

三河材補助金の申請がとおったのかな?

写真後ろの白い外壁のおうちはわたしのおうちではありません。
ブルーシートにくるまれているほうですよ!

a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします!(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-03-10 15:32 | 家づくり
お金の相談に行ってみる その2
昨日の続きで。

その男性は続けてこういった。
「1時半から予約のお客様がいらっしゃいますので、2時半にまたきていただけますか?」
おっ、一時間ほどどこかで待てと。
う~ん、近くに商業施設もあるし、待ってみるかー。
「それではまた2時半に…。」といったん外へ。外は、、、寒い。

1時間後、再び銀行へ。
”お客様担当”の男性は相変わらず電話がお忙しい模様。
近くで同じ系列の不動産会社がマンション完売させてたから
その住宅ローン手続きがピークなのかしら、と勝手に推測。
ぼーーーっと待ったあげく、ようやく「お待たせしました。」と登場。
「ではこちらにお名前、住所、電話番号をご記入ください。」
と差し出されたのが
a0116387_9435584.gif

わたしも学生時代お世話になった大学ノート。”ご相談シート”じゃないのね。
書いた後は、行員さんからのヒアリング。
購入する土地、建物、諸費用の金額や
年収、希望の借り入れ金額や毎月返済額、、、など。
わたしが話す数字をノートに書き込む行員さん。
特に繰り上げ返済をメインでいきたいことを強調し、
「毎月の支払いより繰り上げ返済でガッチリ返していきたいんです!」
と気合をこめたついでに
「毎年○万円、いや●●万円くらいのペースで!!」
おっと、若干多めに金額をいってしまった!
これは自分のなかにある見栄?!(というのか。)
それは無理でしょ、って鼻で笑われたらどうしよう!!
すると、金融電卓をパチパチたたち、
「ふーん、毎月の返済額を○万円、
 年収の返済負担を○%とすると、無理ではない金額ですねぇ。うん。」とご納得の行員さん。
あれ、大丈夫なの?ちょっとだけほっとする。

お得情報は突然やってきた。
「うちオフレコなんですけれど●●なら、-●%でご利用いただけるんですよ。」
き、きたーーーー!オフレコオトク情報!!金利低っ!
(2009年1月の話です)。
やっぱ情報はインターネットだけじゃないんだわ。きてよかった。
まだこの銀行にするかどうか決めてないけど。
わたしの希望が10年固定特約付きだというので
仮に金利2%で借りた場合の試算をひたすら電卓をはじき、
ノートに書き込む。
a0116387_94315100.gif

パソコンでチャチャチャーっ、とシュミレーションでださず
金融電卓で打ち込むのがこの人の流儀なのかしら。

「他の銀行さんで検討してらっしゃるところはどこですか?」
とおっしゃるので
「UFJと大垣共立と労金です。」と素直に話す。
するとUFJと労金はよくご存知らしいが、大垣共立はわからないらしく
インターネットでサービス内容を確認。
で、繰上げ返済についてのしやすさチェック表をノートに書き込む。
金利比較表もノートに書き込む。
「金利をみると、うちは大垣さんに勝てないですね。」とあっさり。
「でもお客様がお得になるのはこの返済パターンだと思いますし
 それだったらうちも金利低いし、ネットで繰り上げ返済利用できるので便利ですよ。」
それから、3時をとうにすぎたけれど
他の返済プランもいろいろ提案していただいて、
4月までの金利情勢の個人的なご意見もいただき、
赤ちゃんの相手を女性の行員さんや守衛さんにしていただき、
さらには
「借り入れまで時間があるので4月に金利見て、またお越しください。
 今は住宅ローン探すより、建築中の家をみはっておいたほうがいいですよ。」
とまで助言をいただき、その銀行をあとにしました。
大学ノートのコピーをいただいて。

なんていうか、ちゃんと相談してもらった感じがしてとてもよかった。
今まで商品の説明中心の相談が多かったけれど、
今回は提案が多かったのが自分にあってたのかな?
自分でも住宅ローンを調べたり、本読んだりしていたけれど
たくさん住宅ローン取り扱った方にみてもらうのもいいもんだなー。
相談は、「個人情報を話すのに抵抗がある」といっているネット銀行もあったけれど
いやー、相談もなかなかいいもんですよ。はい。



a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします!(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-03-07 09:45 | 家づくり
お金の相談へいってみる その1
年始、実家でニュースなんぞ見ていると
”大手行0.2%ほどローン金利下げる”というニュースが。
地元銀行と変わらないくらいになるのかしら。
大手行は金利が高めなので、借ようと思っていなかったけれど
相談したら、「実はですね。」と
隠れたお得情報あったりするのかしら?
そう思い立ち、このあたりでハバをきかせている
旧東海銀行、現三菱東京三UFJ銀行にいってみることに。

比較的すぐに住宅ローン相談窓口案内され、
ご相談シートに住所、名前や年収、勤務先、借り入れ希望額、時期など書く。
そのシートをみたお姉さんは借り入れ可能かどうか確認した後、
「実はすごい優待があるんですよー!!」とおっしゃる。
ええっ?そうなの?
小雪が舞う中、ガンバッテ来てよかったー!とこちらも舞い上がってると
「お客様はキャンペーン利用条件にかかわらず、
 キャンペーンが利用できるんです!」。
…これはお得なんでしょうか?
そのあとイロイロお話して、ローン返済表を出力していただいて
「どうしましょう?」と聞かれたら、
「借り入れは5月末の予定なので、またきまーす。」でおわり。
知らなかったことといえば
「うちでお願いしている書士さんは
○○支店の書士さんより手数料が5000円安いみたいですよー。」ということ。
ちょっとマニアックな情報ですかね。

うーん、なんてったって旧東海銀行、
この辺の最大手行だから
金利がまあまあ低ければお客さんがくるのかしら。
それとも建築業者によってかなりお得な提携商品があったりするのかしら。
工務店だと、そーゆーとこ不利よねぇ。
そんな風にがっかりしつつも
もう一行ぐらい、違う大手行に相談しに行ってみようかしら、と考えるわたし。
東海銀行ではなくて、どちらかというと東海地区がアウェーな銀行。
これならオトクな情報があるかも!
自転車で行ける範囲でいうと、M銀行しかないなぁ。

これまた小雪が舞ってきそうな冬晴れの日、M銀行にはじめて入る。
三菱東京UFJ銀行と違ってお客さんが少ないなぁ。
融資相談の”お客様係”とおもわれる男性はなにやら電話で忙しそう。
待っていても、なんだかちょっと居心地が悪い。
これなら、資料だけもらって帰ろうかしら。
電話が終わった男性に「住宅ローンの資料いただけますか?」とお願いすると
こうきた。
a0116387_15135659.gif


おっと、子供のお迎えの時間だ。
以下明日?に続く。


a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします!(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-03-06 15:18 | 家づくり
3月の金利
調べました。住宅ローン、3月の金利を。
そのままのところ2/3,下がったところ 1/3でした。
あがったところは一行もなく。。。
わたしの予想ははずれました。
ほとんど根拠なしでしたからめげません。ぐすん。

ウチが狙っているローンプランは
?0年返済10年固定特約つき。
返済期間を長くして毎月の支払いを少なくし、
その代わり毎年の余剰金を繰り上げ返済にあてる予定。
なので、繰上げ返済手数料無料、
かつ繰上げ返済しやすいっていうのは必須。
調べてみてるところ、、
大手行(みずほ・三井住友)は
ネットで繰り上げ返済できるけど金利がちょっぴり高い。(0.2%ほど)
地元行(大垣共立・ろうきん東海)は
来店して繰上げ返済手続きが必要だけれど金利は低め。
う~~ん、この形勢は変わらないようですね。

さあ、4月にはどうなるか。


a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします!(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-03-03 14:18 | 家づくり
住宅ローン減税って…。

去年の秋から冬にかけて
新聞でよくみた住宅ローン減税拡充の記事
↓こういった業界のホームページでもわかりやすく解説してあります。
住宅減税、見込み客にこう説明しよう(会員登録がいるかも。)
目玉は二つある。一つは2008年で打ち切られる予定だったローン減税の期限を2013年まで5年延長し、内容を拡充すること。もう一つは、ローンを組まない人も所得税の控除を受けられる「投資型減税」を創設することだ。いずれも長期優良住宅、いわゆる200年住宅に対する措置が、一般住宅と比べて手厚くなっている。

投資型減税は知らなかったです。
50代の方だと現金買いもありえるので、いいですよね。
しかしながら、、、この住宅ローン減税はまだ審議中。
決定されていないのです。
もうすぐ3月。そして4月。21年度始まっちゃうよ~。





a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。応援クリックお願いします!
【住まいランキングへ!】 
[PR]
by onbuusagi | 2009-02-25 06:57 | 家づくり