お風呂を守りたい
お義母さまは掃除好き。
というか、しなきゃ気がすまない。
特に意気込んで取り組んでくれるのが浴室。
「いやー、あそこまで毎日しなくてもいいですよー。」
なんて言い出してみたら
a0116387_2035625.gif

だそうです。

「カビはねぇ、ついたらオシマイ、ずっとついてるのよ!!」

以下はお義母さまのお風呂掃除のご紹介。

浴槽、カウンターはもちろん、
床、風呂蓋、桶、椅子を洗う。
床の水はけがよくなるよう、
床にあるものをすべてカウンターに載せる。
排水溝の掃除も毎日。
排水溝カバーもオープンにし、乾燥を促す。
換気扇をまわし、窓をあけて、とにかく乾燥、乾燥、、、。

どうでしょうか?
皆さんお風呂掃除、このメニューやってらっしゃいます?


↓↓↓ワンクリックお願いします。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


それにしても、いつ陣痛くるのかしら。
出産予定日が過ぎ、
家事もあっさりお義母さまにバトンタッチしてしまったわたし。
かといってパソコンに向かうわけにもいかず、
すっかり暇な毎日です。
[PR]
# by onbuusagi | 2009-10-22 20:04 | 家づくり
構造合板の柄
以前書いた、構造合板あらわし天井の続きです。

構造合板あらわしってコンナ風。
a0116387_10263458.jpg

↑木の家っぽい?
a0116387_10264329.jpg

↑柄アップ。これぐらいならまだいいほう。
a0116387_102650100.jpg

↑節が百目にみえる。まるで睨まれているようで怖い…。

完成見学会のときから気になっていた、この天井。
この工務店の標準仕様らしい。
わたしはこの合板の不規則な柄がどうしても好きになれない。
例えるなら、、、ヒョウ柄?ゼブラ柄どっちが好き?
いやどっちもキライ、というカンジ。
キライな柄、自分ちにつけますか?
わたしはつけたくなかった。
廊下的な場所は許せても、天井を見てしまう寝室には特に。
なんとか変更したい!
そこで、
a0116387_91956100.gif

こんなに分かりやすく主張するも
a0116387_9201959.gif

まったく伝わらない。何故だ!!
水玉がすき?チェックがすき?
どっちでもいーじゃん、といったところ。
イヤ、負けるもんか!!
「他の方法はなにかないんですね?」営業さんに聞いてみると
「そうですねぇ。
 例えばこのおうちは奥さまの希望でJパネルにしましたねぇ。」と施工例を指差す。
Jパネルは同じ合板だけど、国産のスギ材で綺麗めらしい。
でも、この施工例では、天井をとっているわけではないので
違いがよくわからないなぁ。
それに、変更となると金額アップは避けられず、、、。
2,3万ならゼヒやってほしいところだけど、もっとかかるらしい。
夫婦統一意見にならないと許可がでないくらい大きな金額追加。
よし、決めた!

天井みない!!!!

そんな決意をひめて住み始めた家。
幸い、今寝室に使っている和室は合板あらわしではないので
引越し初日から安心して眠ることができた。
住み始めて4ヶ月。
他の合板も、百目柄以外はおおよそ慣れてきた。
もっと年月がたって、柄が目立たなくなればいいのに、、、。


↓↓↓ワンクリックお願いします!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
# by onbuusagi | 2009-10-21 10:29 | 家づくり
5人家族体験中
お義母さまがいらっしゃってから、
大人3人、子供2人の5人家族しています。
となると、まず変化に気がついたのは食事のこと。

冷蔵庫の中がすぐ空になる!

いつもの食材の買い方だと間に合わない!

お米がなくなるスピードアップ!!

5.5合炊きの炊飯器で4合炊いてみるんですが
新米・炊き立てとくればご飯が進む!

鍋が小さい!

麺をゆでるには大きい鍋が必要!

そして、食事以外に、家にも問題が。

ベランダが小さい!

お義母さまにの干し方は、
衣類やタオルを大きく広げて干すので乾くのが早い。
ただ、それだけ竿が必要になる。
すぐにいっぱいになる竿をみて、お義母さま、
「これじゃあ5人分干せへんよぉ。」とイエにダメだし。
干し場をたっぷりとるというのは大事なコトだったらしい。
「わたしんちのほうがベランダ広い。」
「○○のいえのほうはもっと広い。」とベランダが大きい家に価値を感じるよう。
わたしなんて不在がちだから隠すことばかり考えていた。
スカッと風と太陽にあてて干したい派には
大きな干し場を用意しなくっちゃね。


↓↓↓ワンクリックおねがいします!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
# by onbuusagi | 2009-10-20 10:34 | 家づくり
秋の庭木たち
我が家のシンボルツリーといわれる中木は2本。
モミジとヤマボウシ。
引渡しの日、「水遣りに注意してくださいね。」と庭木やさんに強く言われ、
毎日欠かさないようにがんばってきた、、、つもりでした。

でも、、、、

ヤマボウシ枯れた?

もともとヤマボウシは
7月くらいから葉の端っこに黒ーい淵が目立ち心配していた木。
それが、9月にはいったら急速に葉全体が茶色くなって
枯れ木のような姿に。
紅葉にみえない。落葉には早すぎる?
なにがいけなかったんだろう…。
他にも聞きたいことがいろいろある。
特にムシ関係。
大量発生した毛虫にツツジについた虫。
その他にも新しい葉がでてこないモミジや元気がないドウダンツツジ、、などなど。
工務店に連絡し、庭木やさんと直接立会いできるようお願いする。

そして9月下旬、
庭木やさんにヤマボウシを見てもらった結果は

水不足。

梅雨に入る前の水遣りが不足していると
秋になる頃、いきなりお疲れがでる木があるそう。
枯れているわけではないらしい。
2ヶ月以上前の水不足が9月にでるなんて。
お盆も水遣りのために帰省のあいまに
わざわざ家に帰ったりしてたんだけどなぁ。

その他、いろいろ聞いたことを水やり当番の夫に報告する。

「水遣りはもう一往復増やしてもいいくらいだって。」
「モミジは葉がムシに食べられちゃってるらしい。」
「ムシってさぁ、木によってつく虫がちがうらしいよ。」
「カシの木はわりと丈夫なんだって。」
「あそこのツツジ、来年の花の新芽が虫に食べられてるらしいよ。」
「消毒や殺虫剤もいいけれど、
 子供が庭の葉っぱを触るんなら危ないから難しいって。」
a0116387_1428586.gif

覚えていることを怒涛のごとくしゃべって、ハッと気がついた。
あんたの管理が悪いのよ、と責めているみたいかしら。
もうちょっとオブラートに包むなり、情報小出しにしたほうがよかった?
うちら夫婦はそんな気遣いなどなくなって久しい。
言っちゃったものは言っちゃったもんね~、
でも、大丈夫かしら。

その後も夫ペースで水遣りをしているよう。
雨があったのに水遣りする夫。
カラッカラ天気が続いたのに「忙しい」と水遣りしない夫。
わたしも家にいるようになったから、今は水遣り手伝うけどさー。
反省してんの~~~?

ある日、水遣り中の夫に庭に呼ばれたので覗いてみると
a0116387_14293680.gif

「でっかい毛虫がさ~~~。すごいんだよ~~~~~。
 茶色でさ~~~~~。」と。妙にうれしそう。
「ナンテンの実がついた!」とか
草木の変化で呼び出されたいんですが、、、。
どこまでもマイペース。
やっぱりムシネタが一番の関心ごとなんでしょうか?


↓↓↓ワンクリックお願いします↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
# by onbuusagi | 2009-10-18 14:31 | 家づくり
グリムズ2本目
グリムズ2本目、成長しました!
a0116387_6445414.jpg

もうすぐ3本目に替わるのでしょう。
アクセスしてくださる皆さんの数や
日本ブログ村のバナーをポチッとしてくださった数をみて楽しみながら
ブログ、ボチボチ続けていこうとおもいます。

ところで、
グリムズの運営が移行されるようですね。
今まで会社にお勤めしながら、5人で運営されていたそうな。
個人運営。
サイトをみると、そんな風にみえませんでした。
運営のみなさま、お疲れ様!



↓↓↓ワンクリックお願いします↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
# by onbuusagi | 2009-10-17 06:48 | お知らせ