家づくり奮闘記コンテスト奨励賞受賞!

毎年クリスマスイブに受賞発表している
家づくり奮闘記コンテスト。

奨励賞受賞しました!

投票してくださったかた、事務局の皆様、
ありがとうございます~~~!


建て主の視点に立った家作りの本音を集めたい、
という趣旨ではじめられたこのコンテスト、
今年で4回目だそうです。
グランプリはキルフェボンさん。
我が家と同じ自然素材をメインにした
雑貨屋さんテイストに仕上がった素敵なおうちです。
なぜかほしいモノが重なることが多く、
おうち作りの後も
モノレビューを楽しみに読ませてもらってます。
同じ北陸出身。
私とは違い、文章から熱さがにじみでています。

思えば今年1月の地鎮祭の後にはじめたこのブログ。
ほとんど自己満足、
残り少しは
日本のどこかで家作りに悩んでいるヒトのお役に立てればという気持ちで
記事を書いていました。

手帳に走り書きしてあるおうちネタの数々。
ブログに載せる文章は短文ですが
言葉を並べるという作業が思いのほかタイヘンで、
ネタは増えてもエントリーは同じスピードで増えていかないのが現状です。
更新スピードはおちても、
ボチボチ記事を増やしていきますので
どうぞこのままお付き合いくださいませ。


↓↓↓ワンクリックお願いします↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
# by onbuusagi | 2009-12-26 08:30 | お知らせ
おもちゃ収納
クリスマスイブですねぇ。
普段子供のおもちゃなんてまったく興味がないわたしも、
この時期ばかりはネットやお店でいろいろ見てました。

そして、気になったのは

”買うのはいいけど、そのあとイエのどこにしまうか。”

NHK教育テレビの みぃつけた!では
”おててえほん”というコーナーがある。
子供が目を泳がせながら一生懸命ストーリーを考える様子が
なんともかわいらしいのですが
なぜか子供の後ろにはおもちゃの棚があることが多い。
収録は遊戯室あたりでやってるんでしょう。
a0116387_6284962.gif

その棚は小さなボックスで、
一つ一つにそれぞれ色とりどりのおもちゃをいれている。
幼稚園のおもちゃはおしゃれなものが多くサマになっている。

また、手持ちの収納本を開いてみる。
和室の、まだ仏壇がはいっていない戸の中に
おもちゃをしまっているお宅がのっていた。
中はカラーボックスやプラスチック収納ボックスで細かく仕切り
さらには突っ張り棒を使ってフル活用。
子供が仏間にはいっておもちゃをとれるようになっている。
なーるほど。

いっそのこと、片付けない。
インテリア性の高いおもちゃをプレゼントする、という手もあるなー。
でもCMでやっているおもちゃがほしいのよねぇ。
絵本もいいなぁ。

気がつきゃ10日間ぐらい悩んでた。
おもちゃで悩んだのか収納で悩んだのか
よく分からない、、、。



↓↓↓ワンクリックお願いします↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
# by onbuusagi | 2009-12-24 05:16 | 家づくり
冬ボーナスの使い道
出たそうです。ボーナスが。
来年はあるか分からないボーナスが。
それでも
聞いただけで物欲が沸いてくる。

なのに、、
a0116387_1502261.gif

あっさりした夫。

また給与口座から返済口座へ振り替えですか…。

うううう、、、、。お金使おうよ。



↓↓↓ワンクリックお願いします。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
# by onbuusagi | 2009-12-23 15:00 | 家づくり
TV番組をよ~くみてみる=TVボード

新しいTV台がほしいとず~~~っと思っているので
TV番組を見てても
ついついTVボードに目がいってしまう。

一番渋いのはコレ。
a0116387_7293999.gif

NHK教育TVの”ど~する地球のあした”では
昭和テイストの調度品をそろえています。
TV台もどっかの中古ショップでみつけてきたような古さです。
和室に縁側、ちゃぶ台なのに
TVだけはちゃんと地デジ対応してますから!!

wiiのCMもたまにTVボードがうつります。
30代ファミリーだとマンション、
団塊世代だと大きな家を想定してセッティングされているみたい。
個性的なのはコレ
a0116387_7294729.gif

旅館かな?
和室と大きなTV,意外とマッチしてます。
和室だったら戸棚の中に
電源コンセントとコードをだす穴を用意しておくのもおもしろいですね。

見た中ではブラビアのTVボードが好み。
a0116387_7291175.jpg

無垢の質感に加え、高さ低め、しっかり横長。
ゲーム機やDVDレコーダーなどがみえないのがいいなぁ。
TVのCMなので、
TV以外が目立っても困るからこのデザインなんでしょうね。

TVやCMのスタイリングはおもしろいですね!


↓↓↓ワンクリックお願いします↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
# by onbuusagi | 2009-12-22 07:32 | 家づくり
吹き抜けがあるおうちの冬季電気代

先日の光熱費、水道代が高くなったのは意外でしたが

それよりも不安だったのは電気代。

だって、新しいおうちで新しいエアコンの暖房モードを使い始めたから。

しかも

冬は寒いと有名な吹き抜けつきの茶の間で!

11月から朝晩寒い日があったので
しかたなくエアコンを動かすように。
正直、一階床面は温まりません。
座ってTVをみたり、パソコンとかしてたら冷えを感じるので
夫が設定温度を、これでもか!とあげてます。
それも27度。
わたしが気づいたらこっそり24度に落としてます。
温まった気流はどこにいくかというと、
2階です。
茶の間の上、2畳ほどの吹き抜けにばっちり暖気がたまってます。
リビング階段から冷気が降りてきてるのか
階段付近はうっすら寒い。
それとも階段から暖気があがっていっているのか、
2階のほうがあたたかいかも。

これって

エアコン一機で全館暖房状態?!

それでも今月の電気代は

8000円台。

以前済んでいた社宅と変わらない程度。

朝は2時間ほど稼動。
昼間は日差しがある日はつけない。
夕方も1~2時間ほど稼動。
夜中、夫が起きている間つけているようだけど
どれだけつけているかは不明。
となるとおおよそ毎日4時間程度稼動していることに。
エアコンをつけていない時期は5000円台だったので
今回のエアコン代3000円といったところ。
この調子なら、もっと寒くなる真冬でも1万円台で済むかも。

エアコンってホントに省エネになったんですねぇ。


↓↓↓ワンクリックお願いします↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
# by onbuusagi | 2009-12-11 06:12 | 家づくり