<   2009年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧
床の香り
床材とインフルエンザのお話。
a0116387_4364458.jpg

娘の熱はあっという間に下がり、
子供ですもの、家の中で力をもてあます毎日。
外出禁止解禁あともう一日!というところで
晩にまた熱があがる。
その熱の上昇がするどくて、楽天家なわたしもさすがに怖くなる。
さらにインターネットで幼児の死亡例なんぞみてしまうと
悪い方向へ考えてしまったり。

発熱を確認してから数時間、
様子をみてみると、氷枕から頭がおちて、床のほうにくっついている。
床がヒンヤリ気持ちいいのかな?
わたしも床に頭を乗せてみた。
ほんの少しだけ冷たくって、そしてかすかにヒノキの香り。
見た目で選んだ床材のヒノキ。
住んでみてからというもの、構造材のスギの香りがとても強くて、
ヒノキの香りを感じたことはなかった。
熱っぽい体に気持ちよさそう。
そういえば、畳のイグサの香りも気持ちいい。
飽きることのない香り。
氷枕に頭を戻さず、このままでもいいかなー、
なんてみてたら
「頭は枕の上!」と夫が戻してしまった。ありゃりゃ。


↓↓↓ワンクリックお願いします!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


その後また熱がさがり、また元気な顔をみせた娘。
このままおとなしくしていれば
無事完治までいけそうな予感。
[PR]
by onbuusagi | 2009-10-27 04:38 | 家づくり
靴渋滞解消法
我が家の玄関の間取り。
a0116387_7404139.gif

この玄関、靴渋滞が起こります。

さて問題です。

どこの部分に発生するでしょうか?

正解は、、、、、
a0116387_7405323.gif

赤い部分。
ちょっと油断すると過密状態。
だって、この場所が上がりかまちへの最短キョリ、
そして茶の間からも最短の場所。
並ぶ靴は夫の水遣り靴、ビジネスシューズ。
ムスメのサンダル、通園靴、、、。
この二人の靴で入り口付近ぐっちゃぐちゃ。
ドアを開けたら靴がいっぱいあって入れない。
はっきり言ってムッっとする瞬間。
わたしは奥のほうで脱ぐようにしているけれど、この二人はお構いなし。
玄関のせい?
イヤイヤ、どんな玄関でも、
出した靴をしまわなかったら渋滞するって。
気遣いひとつでなんとななる問題なのに。
ここはわたしが整理するしかないのね、、、。

最初はチョコチョコやってたけれど
そのうち妊婦特有のデッカイおなかが邪魔になり
整理することを拒否。
そして、お義母さんがやってきたので
また『靴整理』再開するようになりました。

ところが今回からは別の人間も手伝うように。
a0116387_741271.gif

それは下の娘。
自分の靴を保育園の下足箱に自分でしまっている娘。
「イエでもクツをしまうのね。」といわんばかりに
脱いだ靴になんとか手を伸ばして、とって靴箱に入れようとする。
自分の分だけじゃなく、出しっぱなしになっている靴全部。
チョットソレハメイワクなんですが
気遣いのできるオンナになってくれれば、
それはそれでイイカナ。

↓↓↓ワンクリックお願いします!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-10-25 07:45 | 家づくり
家の中でマスク
今月は大型台風がきて、

ついには
a0116387_8513828.gif

新型インフルエンザもやってきました。
下の娘以外家の中でマスク着用中。

かかったのは上の娘。
小さい子供に一人で部屋にいろといってもムリです。
茶の間に布団をひいてTV三昧。
教育テレビにあわせて踊ってます。
あんなに元気なのにインフルエンザ。当分外出禁止。
学校でも感染者がいたし、近所ですごく流行ってたらしいですからねぇ。

わたしは妊婦ですけど、
栄養、休眠バッチリなのでかかる気配もない。かからない自信がある。
自分の子供がどんな病気になっても看護しますよねぇ。
かえって、免疫がタダでもらえるといいなぁ、と思うぐらい。
とはいっても、産院では新型インフル警戒中。
妊婦のわたしがインフルになったら立ち入り禁止になるのかしら?
それも困るしなぁ。
マスク、手洗い、お茶でうがいなんぞしています。

これでムスメのインフルが治った頃に
小さい赤ちゃんと家に戻れれば
ヒジョーに思い出深い10月として記憶されるんですけど、、。
ますますすることがなくなってしまったワタシです。


↓↓ワンクリックお願いします、、、。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-10-24 08:53 | 家づくり
そとん壁のメリット・デメリット
我が家の外壁はそとん壁。火山灰らしいです。
a0116387_10394596.jpg

写真は分かりにくいでしょうが、
ガツガツ塗ってくださっているところ。

ところで、そとん壁って有名なんでしょうか?
わたしは工務店からはじめて聞きました。
メーカーホームページで、
シラスそとん壁のメリットを読むと、

え~~~~~、ホント~~~~?

と疑っていたのは私だけ?

住んでみて、今のところ私個人が感じているデメリットは3点。

1.水分を含む

水分を含むのは、長所ともつながるので
欠点なのかどうかは分かりませんが、とりあえずご紹介。
これはゲリラ豪雨のあとの写真。
a0116387_10381441.jpg

右側がうっすらグレーなのは影じゃなくて水を吸い込んでいるから。
強い横雨で雨水があたったんでしょうね。
そして、2~3日このまま。
白い壁にグレーがいつまでもあるから、最初は不安になりました。
でも、ある日突然白色に戻っていた。水を吐き出したんでしょうね。不思議。

2.もろい

以前台風の時にも書きましたが、もろいです。
硬い衝撃はもちろん、布団が当たっただけでモロモロ落ちる。
引越し初日から子供が壁をけって、モロモロ落とされてしまいました。
我が家はかき落とし仕上げ。
仕上げの塗り方をかえればモロモロ落ちないのかな?

3.泥汚れが落とせない

自然素材って、ホント、”洗えない”ですねぇ。
外構屋さんが養生しわすれたり、子供に泥団子ぶつけられたら悲劇。
泥汚れをこすり落とせないようです。
まだ泥をつけられたことはないですが、
そとん壁近くの水栓で子供が泥水を流しているのを見ながら
ヒヤヒヤしています。
もし、汚れの落とし方ある、ご存知の方は教えてください!

こんなそとん壁ですが、塗り壁の風合いは気に入ってます。
さらに、ほんとに25年間メンテナンスフリーだったら
デメリットも許せるんだけどなー。
今日、Ms建築設計事務所さんのブログ
そとん壁10年後の写真をみました。(ページ下のほうです。)
確かに綺麗。
10年後、「あそこのおうちの壁は他のおうちより綺麗ねー。」
なんていわれてみたいものです。

といっても我が家は旗状地にたつおうちなので
公道から見えないんですけどね!


↓↓↓ワンクリックお願いします↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-10-23 10:44 | 家づくり
お風呂を守りたい
お義母さまは掃除好き。
というか、しなきゃ気がすまない。
特に意気込んで取り組んでくれるのが浴室。
「いやー、あそこまで毎日しなくてもいいですよー。」
なんて言い出してみたら
a0116387_2035625.gif

だそうです。

「カビはねぇ、ついたらオシマイ、ずっとついてるのよ!!」

以下はお義母さまのお風呂掃除のご紹介。

浴槽、カウンターはもちろん、
床、風呂蓋、桶、椅子を洗う。
床の水はけがよくなるよう、
床にあるものをすべてカウンターに載せる。
排水溝の掃除も毎日。
排水溝カバーもオープンにし、乾燥を促す。
換気扇をまわし、窓をあけて、とにかく乾燥、乾燥、、、。

どうでしょうか?
皆さんお風呂掃除、このメニューやってらっしゃいます?


↓↓↓ワンクリックお願いします。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


それにしても、いつ陣痛くるのかしら。
出産予定日が過ぎ、
家事もあっさりお義母さまにバトンタッチしてしまったわたし。
かといってパソコンに向かうわけにもいかず、
すっかり暇な毎日です。
[PR]
by onbuusagi | 2009-10-22 20:04 | 家づくり
構造合板の柄
以前書いた、構造合板あらわし天井の続きです。

構造合板あらわしってコンナ風。
a0116387_10263458.jpg

↑木の家っぽい?
a0116387_10264329.jpg

↑柄アップ。これぐらいならまだいいほう。
a0116387_102650100.jpg

↑節が百目にみえる。まるで睨まれているようで怖い…。

完成見学会のときから気になっていた、この天井。
この工務店の標準仕様らしい。
わたしはこの合板の不規則な柄がどうしても好きになれない。
例えるなら、、、ヒョウ柄?ゼブラ柄どっちが好き?
いやどっちもキライ、というカンジ。
キライな柄、自分ちにつけますか?
わたしはつけたくなかった。
廊下的な場所は許せても、天井を見てしまう寝室には特に。
なんとか変更したい!
そこで、
a0116387_91956100.gif

こんなに分かりやすく主張するも
a0116387_9201959.gif

まったく伝わらない。何故だ!!
水玉がすき?チェックがすき?
どっちでもいーじゃん、といったところ。
イヤ、負けるもんか!!
「他の方法はなにかないんですね?」営業さんに聞いてみると
「そうですねぇ。
 例えばこのおうちは奥さまの希望でJパネルにしましたねぇ。」と施工例を指差す。
Jパネルは同じ合板だけど、国産のスギ材で綺麗めらしい。
でも、この施工例では、天井をとっているわけではないので
違いがよくわからないなぁ。
それに、変更となると金額アップは避けられず、、、。
2,3万ならゼヒやってほしいところだけど、もっとかかるらしい。
夫婦統一意見にならないと許可がでないくらい大きな金額追加。
よし、決めた!

天井みない!!!!

そんな決意をひめて住み始めた家。
幸い、今寝室に使っている和室は合板あらわしではないので
引越し初日から安心して眠ることができた。
住み始めて4ヶ月。
他の合板も、百目柄以外はおおよそ慣れてきた。
もっと年月がたって、柄が目立たなくなればいいのに、、、。


↓↓↓ワンクリックお願いします!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-10-21 10:29 | 家づくり
5人家族体験中
お義母さまがいらっしゃってから、
大人3人、子供2人の5人家族しています。
となると、まず変化に気がついたのは食事のこと。

冷蔵庫の中がすぐ空になる!

いつもの食材の買い方だと間に合わない!

お米がなくなるスピードアップ!!

5.5合炊きの炊飯器で4合炊いてみるんですが
新米・炊き立てとくればご飯が進む!

鍋が小さい!

麺をゆでるには大きい鍋が必要!

そして、食事以外に、家にも問題が。

ベランダが小さい!

お義母さまにの干し方は、
衣類やタオルを大きく広げて干すので乾くのが早い。
ただ、それだけ竿が必要になる。
すぐにいっぱいになる竿をみて、お義母さま、
「これじゃあ5人分干せへんよぉ。」とイエにダメだし。
干し場をたっぷりとるというのは大事なコトだったらしい。
「わたしんちのほうがベランダ広い。」
「○○のいえのほうはもっと広い。」とベランダが大きい家に価値を感じるよう。
わたしなんて不在がちだから隠すことばかり考えていた。
スカッと風と太陽にあてて干したい派には
大きな干し場を用意しなくっちゃね。


↓↓↓ワンクリックおねがいします!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-10-20 10:34 | 家づくり
秋の庭木たち
我が家のシンボルツリーといわれる中木は2本。
モミジとヤマボウシ。
引渡しの日、「水遣りに注意してくださいね。」と庭木やさんに強く言われ、
毎日欠かさないようにがんばってきた、、、つもりでした。

でも、、、、

ヤマボウシ枯れた?

もともとヤマボウシは
7月くらいから葉の端っこに黒ーい淵が目立ち心配していた木。
それが、9月にはいったら急速に葉全体が茶色くなって
枯れ木のような姿に。
紅葉にみえない。落葉には早すぎる?
なにがいけなかったんだろう…。
他にも聞きたいことがいろいろある。
特にムシ関係。
大量発生した毛虫にツツジについた虫。
その他にも新しい葉がでてこないモミジや元気がないドウダンツツジ、、などなど。
工務店に連絡し、庭木やさんと直接立会いできるようお願いする。

そして9月下旬、
庭木やさんにヤマボウシを見てもらった結果は

水不足。

梅雨に入る前の水遣りが不足していると
秋になる頃、いきなりお疲れがでる木があるそう。
枯れているわけではないらしい。
2ヶ月以上前の水不足が9月にでるなんて。
お盆も水遣りのために帰省のあいまに
わざわざ家に帰ったりしてたんだけどなぁ。

その他、いろいろ聞いたことを水やり当番の夫に報告する。

「水遣りはもう一往復増やしてもいいくらいだって。」
「モミジは葉がムシに食べられちゃってるらしい。」
「ムシってさぁ、木によってつく虫がちがうらしいよ。」
「カシの木はわりと丈夫なんだって。」
「あそこのツツジ、来年の花の新芽が虫に食べられてるらしいよ。」
「消毒や殺虫剤もいいけれど、
 子供が庭の葉っぱを触るんなら危ないから難しいって。」
a0116387_1428586.gif

覚えていることを怒涛のごとくしゃべって、ハッと気がついた。
あんたの管理が悪いのよ、と責めているみたいかしら。
もうちょっとオブラートに包むなり、情報小出しにしたほうがよかった?
うちら夫婦はそんな気遣いなどなくなって久しい。
言っちゃったものは言っちゃったもんね~、
でも、大丈夫かしら。

その後も夫ペースで水遣りをしているよう。
雨があったのに水遣りする夫。
カラッカラ天気が続いたのに「忙しい」と水遣りしない夫。
わたしも家にいるようになったから、今は水遣り手伝うけどさー。
反省してんの~~~?

ある日、水遣り中の夫に庭に呼ばれたので覗いてみると
a0116387_14293680.gif

「でっかい毛虫がさ~~~。すごいんだよ~~~~~。
 茶色でさ~~~~~。」と。妙にうれしそう。
「ナンテンの実がついた!」とか
草木の変化で呼び出されたいんですが、、、。
どこまでもマイペース。
やっぱりムシネタが一番の関心ごとなんでしょうか?


↓↓↓ワンクリックお願いします↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-10-18 14:31 | 家づくり
グリムズ2本目
グリムズ2本目、成長しました!
a0116387_6445414.jpg

もうすぐ3本目に替わるのでしょう。
アクセスしてくださる皆さんの数や
日本ブログ村のバナーをポチッとしてくださった数をみて楽しみながら
ブログ、ボチボチ続けていこうとおもいます。

ところで、
グリムズの運営が移行されるようですね。
今まで会社にお勤めしながら、5人で運営されていたそうな。
個人運営。
サイトをみると、そんな風にみえませんでした。
運営のみなさま、お疲れ様!



↓↓↓ワンクリックお願いします↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-10-17 06:48 | お知らせ
あらわし天井
照明の話ででてきた”構造合板あらわし天井”。
2Fのほかに、1F茶の間でも”あらわし”です。
a0116387_6194924.jpg

↑新築時の写真。
天井と関係ないけど、この梁、綺麗だなぁ。
今はパックリ割れてきてるけど。

同じ構造合板あらわしの天井だったお店をご紹介。
a0116387_6211192.jpg

近所のモスバーガーの天井。
モスバーガーは天井以外にも
アルミサッシに木枠を接着してたり
木造感を出した店舗になっているようですねー。
郊外型店舗、緑モスだったら同じ仕様かも。
天井、見上げてみてね!

でこの構造合板、わたしはあまり好きではないのです。
今日は設計時モメたことをネタにしよう、と思ったのですが、、、
昨日、お義母さまがアポなし来襲。
このまま11月までお世話になりますので、
しばらくショートネタで更新します…。

ああ、台所でお義母さまが鍋の焦げ付きを洗う音が聞こえる、、。

↓↓↓ワンクリックお願いします。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-10-16 06:22 | 家づくり