カテゴリ:家づくり( 266 )
インテリアコーディネーターさん登場!
地鎮祭後、外装、内装の色、電気関係、設備といったこまごまとした打ち合わせが始まりました。

地鎮祭の前の最後の打ち合わせのときに、営業さんが
「これから、色などの確認は別のものが担当しますので」とおっしゃるから
「今度はどんな方がいらっしゃるんですか?!」と興味シンシンでたずねたところ
「うーん、、、そうですね、おじいちゃんっっていう感じですね。」
そうか、おじいちゃん。男性なのか、、、。しかも年上。
工務店って男っ気が強いのかしら。しょうがないなー、とちょっぴりガッカリしていました。

ところが、地鎮祭の日。
a0116387_10112787.gif

「はじめましてー。インテリアコーディネーターの○○ですー。」って、女性が登場!
年上。品のいい、素敵な方。
あれー??男の人じゃなかったのかー??ってちょっと混乱。
あの営業さんは「おじいちゃん」じゃなくて「おばあちゃん」っていってたのかしら。
それも失礼な話よね!!
ま、こーゆー間違いならま、いっか。
女性同士だと、少しは打ち合わせでキャピキャピ盛り上がれるかしら。楽しくなりそう。


※イラストがよれているのは赤ちゃんにぐちゃぐちゃにされたためです。
[PR]
by onbuusagi | 2009-02-01 07:39 | 家づくり
富士ハウス破産
a0116387_1017261.gif

富士ハウス、破産というニュース。
近くの展示場にも「富士ハウス」が出展していたので、とっても身近に感じました。
まだ、家づくりというより、展示場の子供向けイベント目当てに足しげく通っていたころ。富士ハウスで娘がバルーンをいただいていたことを思い出す。

浜松市に本社がある、ということで、地元メディア”中日新聞”の記事を読むと、
経済》 富士ハウス自己破産 経済・雇用深刻な影響

建築資材会社の社員(39)は「いずれはあるかもしれないと思い、少しずつ取引を減らしていた」と明かした。

わたしたち一般人はわからなくても、同業者は兆候をつかんでいたようですね。でも、同業者さんは富士ハウスは「お客様」であるし、市況不安をあおるわけにもいかないから、そんな兆候を情報として流せないし…。

これから3月。引渡しの多い時期。
着工途中、その施主さん一家はどうなるんだろう。
あたらしいおうちを楽しみにしていたろうに。

うち?うちはねー、わからないですねー。
とりあえず建築会社と完成保証加入のうえ契約を結んでいます。建築会社の経営状態は、資料を一応閲覧しましたが、それで今後を正しく判断できるか、といえば、わたしにはできまへん!完成保証が最適な防御だと思っています。


※イラストがよれているのは赤ちゃんにぐちゃぐちゃにされたためです。
[PR]
by onbuusagi | 2009-02-01 07:29 | 家づくり
土曜日の朝は
a0116387_12125620.gif


おうちが着工してから、家に関する細かい連絡事項が増えたよう。
夫とは平日話をする時間があまりないので、結果的に土曜日の朝ごはんにまとめて連絡となる。

「工務店さんへ今度の見学時間希望、連絡したから。」
「そういえばサッシの発注なんだけど、、、」
「この前ご挨拶できなかったご近所さんのお宅へいかなくちゃ。」
「ショールームいったときにね…。」
「おかあさんから”お金は大丈夫か”と連絡があって…。」

などというはなしをわーーーーっとする。

すると、娘1号もなんとか、ナントカ話にはいろうと頑張ってきて、それはそれはにぎやかな食事になるのです。

お子さんのいらっしゃる家庭が家作りするとみんなこんな感じなのかしら。
[PR]
by onbuusagi | 2009-01-31 12:19 | 家づくり
材料検査とは


おうち作りイベントの一環として、
構造に使う木材の「材料検査」見学にいくことになりました。

我が家は愛知県産材、奥三河のスギの木を柱に使用しています。その木材を見に、愛知県新城市へいくのですが、なんてったって大量の木材を使用するので、工程は丸一日かかります。

10:00  現場着、プレカットの打ち合わせ
11:00  梁の選別
12:00  昼休憩
13:00  梁の選別残り
14:00  柱の選別
17:30  材料検査完了

工務店のご好意で「午前中からのご参加なら、お昼のお弁当を準備させていただきます。」とのことでした。こちらの事情としては、子供づれで丸一日いることは難しい!午前中よりか午後よりかどちらかの見学になりそう。

夫に聞いてみると、、、

a0116387_11592561.gif


そんなんでいいんかい。

「どんな弁当がでるのかなー。仕出しかなー?コンビニ弁当かなー?」

、、これも楽しみの一つということで。
[PR]
by onbuusagi | 2009-01-31 12:10 | 家づくり
そういえばおととしの今頃…
a0116387_11402291.gif


今年のスギ花粉予測が発表されたとのことで、(yahoo!花粉前線図>>)思い出したこと。

ちょうどおととしの今頃、土地探しや土地売買契約をやっていたんです。夫も、土地を案内してくださった都市整備公社の方も花粉症。二人ともマスクをしながら、空き地にいる絵を覚えています。わたしは「ホントに買っちゃうの?」と、不安交じりに空き地を眺めていたっけ。

今年はあの土地に家を建てることができるなんて、、、ようやく?という感じです。

今は家作りが着工しているのでそのことだけでも精一杯ですが、また土地探ししてたころを思い出したら、書き留めますね。
[PR]
by onbuusagi | 2009-01-31 11:57 | 家づくり
ビルトインコンロ
a0116387_736795.gif


システムキッチンショールームにて。

「レンジはどうなさいますか?」
との問いに、わたしは決まって
「ガス。ガラストップの両面焼きで!」
と答えます。あぁ、憧れの両面焼き!
あと”オートグリル”という機能がつくかどうかでも機種が変わってきます。オートグリルだと焼き物をひっくり返さなくてもよいどころか、焼き加減のチェックも要らない!かなり気になる機能なのです。

ショールームのかわいくて若い女の子が
干物もじょうずに焼けますよ!」
なんておっしゃると、すっごくアンバランスでおかしくなる。
しかしこの機能、つくと4万ぐらい高くなりそうなのよね…。
干物は自分でも上手に焼けるけれど、お味のついたお魚(みりん干など)はすぐ焦げるので、”オートグリル”あったら便利だねぇ。でも、一年に何回、たれにつけたお魚食べてるかな~?ん~~~???

迷っていると、
「両面焼き機能だけでも十分便利ですよね!」
なんてフォローいれてくれたり。
「そうですよね!それだけでも進化ですよね!まずは両面焼きから!!」
[PR]
by onbuusagi | 2009-01-31 07:56 | 家づくり