我が家に絵画がやってくる
引越しはがきをだしてから、夫の親族から新築祝いがぞくぞくとやってきた。
ありがたく受け取ったものの
どんなものをお返ししたらいいか分からない。
お盆に帰省したときにお義母さんと一緒にデパートを巡りお返しを決めて、
やれやれひと段落、、、、と思いきや
a0116387_5354188.jpg

絵を送ってくださった方が。
そういえば、電話でも
「絵をおくるわー。どんなんがいいかなー。
 気長にまっててねー。」とおっしゃっていた。
どこかで購入したものをお義母さんの家に持ってきてくださったらしい。
「値段はみればわかるんだって。」
…どんな絵だ???有名な絵なのかしら。
うちはちょっと前で言う”応接間”のような飾った空間がない。
飾るなら、玄関とかになるのかしら。
待てよ。
壁の中に下地がないからピンさして飾れないジャン!!!

今でも壁に下地がないのは引きずっています。(下地についての記事はこちら。
例えば、時間を確認するのに部屋全体からよく見えるよう時計を壁に掛けたい、
とおもったところまではよかったんですが、
下地がないから時計が掛けられない!!!
梁につけるしかない…。
絵は梁につけたらヘンだしねぇ。
ああ、下地ぃ~~~~~~~~~~~。
遠慮せずそこらじゅういれてもらえばよかった…。


↓↓↓ワンクリックお願いします、、、。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-09-18 05:41 | 家づくり
<< 思い出の帰り道 システムキッチンのフキン掛け >>