お風呂掃除
わたしが「ついたらいやだなぁ」、とおもう汚れは、やはりカビ。
カビは一度ついたら胞子がずっとでるらしいじゃないですか。
カビがつきそうな場所代表は、なんといっても浴室内の目地。
新築で、きれいなユニットバスになったことだし、と
以前住んでた社宅のタイル&ポリバスのときよりはマメに掃除をすることに。
今のところ綺麗な白い目地のまま。
なんとか黒い斑点がつかずにやってます。
換気扇回しっぱなしも効果があるのかな?
ところが、そんな努力を認めずお風呂掃除にうるさいヤツが出現。
a0116387_60353.jpg

上の娘は、なぜかたけしの本当は怖い過程の医学が好き。
「病を招くお掃除スペシャル」で、
お風呂場の出入り口あたりに黒いカビがついたシーンをみてから
「お風呂のカビはだめ!!」と刷り込まれてしまった様子。
保育園ですれ違う見知らぬお母さんにも
「掃除は大事なんだよ!!」としかる始末。それはヤメテ。
あの番組は、メディカル・ホラーエンターテイメントなんだよ。エンターテイメント。
演出がかなりあるんだから、もう。

そうはいってもカビはイヤなのは確か。
うちは床の水じみ対策もあって
お風呂場上がったところの水滴はタオルで拭く習慣がついた。
テレビで見たみたいにドアと床の境目が
真っ黒カビカビになることはないと思うけれど、、、。
わたしが「そんなにカビカビいうんだったら、そこ拭いて。」と
ここぞとばかりに娘にタオル拭き当番を与えたところ、
2,3回しか続かずじまいでした。残念。


↓↓↓バナー押してくれてありがとう!↓↓↓↓↓↓↓


ぶろぐ村のランキングも気になるのですが
ランキングポイントのINポイント(バナーを押してくれた数)をみると、
ああー、何人か押してくれたんだーってうれしくなります。
わたしといえば、ブログで見かけてもあまり押さないヒトだったのですが
ブログやり始めてから、「こんだけ記事書くのに時間かかっただろうなぁ。」と
自分がよく読むブログは押すようになりました。
わたしも立派なブロガーってことでしょうか。。
[PR]
by onbuusagi | 2009-09-03 05:57 | 家づくり
<< もうすぐ台風 オイル塗装覚書 その5 施主施工 >>