食器を買い足せるウレシサ
お盆前休み前、わたしの会社帰りが遅くなってもいい日が2日あった。
そこで、前からほしかった食器を買い足すことに。
引越し前、半年間ぐらい一ヶ月1つのペースで割り続け、
なんとなく不足気味だった我が家の食器。
「新居にふさわしく、ちょっとおしゃれなものを!」
と、白山陶器を多く置いているキッチン屋さんまでいこうか、
それとも栗原はるみさんのゆとりの空間で女性っぽいかわいらしいのを選ぼうか、
などといろいろ考えてはみたのですが
結局、”一ヶ月1つのペースで割り続けた”という実績が
「イイヤツ買ってもすぐ割るしー。」という妥協につながり、デパートのセール品を購入。
a0116387_593416.jpg

買ったのはいいものの、
食器棚や食洗器に入りにくかったらいやだなぁ、と早速試す。
a0116387_59431.jpg

a0116387_595394.jpg

なんなくクリア!

料理も器に載せてみたところ、
藍色のものは煮物が似合うし、
黒い器は子供の麺類やおひたしといった和風のものから、
ポテトサラダとか洋風までなんでもいけそう。

食器棚としては、空きがあってまだまだ食器を増やせる。
増やすとしたら、手に届きやすい位置はすでに食器が埋まってるから
季節の食器とか、使用頻度低~中のものになりそう。
それでも、以前は無印のラックに必要な分しか置けなかったから
これはかなりうれしいです。


↓↓↓お盆明けワンクリックお願いします。↓↓↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-08-17 05:12 | 家づくり
<< 家電の設置場所確保ってどのくらい? 冷蔵庫の耐震について考えた >>