憧れの珪藻土 その2
先回”憧れの珪藻土”の続きで。

工務店のセミナーにはわたしと子供一人(託児行き)が参加。
夫は不参加。家で休日を満喫したいらしい。逃げたな。
「暮らしのメンテ」のほかに「夏の住まい方」をテーマにしたセミナーだけあって
参加者の中には「できればクーラーは避けて暮らしたい。」方が多い。
わたしもその一人なんだけど。
で、「珪藻土は拭けない」とハッキリ教えてくれなかったあの人が
去年8月の計測温度や住まい方を元に対処法などを調子よく話す。
名古屋の夏は蒸し暑く、温暖化もあってか37度越えが珍しくなくなった。
これはこれで、役に立ちそう情報だった。

で、次の回、「暮らしのメンテ」セミナーにはアフター担当の方が登場。
住まい各所の正しい手入れ方法、やめてもらいたい手入れ方法を解説。
床、外部木部、建具、玄関ドア、お風呂など各所を説明するが、
a0116387_652446.gif

壁の説明なし。ないのか?!壁!!珪藻土のお手入れ方法!!!!
建具にはシリコンスプレーとか、
あの手ごわい無垢の床にはグラノスとか
いろんな清掃用品があるのに、壁にはなし?!
EPも部分も薄汚れてきたから拭いてみたら
これも表面強度がもろそうなテクスチャーに負けて
結局汚れとれなかったよ!!
EPなら便利なホームセンターグッズがありそうなのに~~。
壁は打つ手なしなのか?!

その後、直接「壁のお手入れ方法」を聞いてみたところ
やっぱり削るしかない。
削った後珪藻土パウダーと水をつかって粉を定着させるとか、
難しい方法しかなさそう。
EPのほうは剥がれやすいので塗りなおしするほうがよい、とか、、、。
む、、、難しすぎる。
ホントにこーゆー方法しかないのかしら。
となれば、予防していくしかない?!
子供もう一匹うまれてくるのにさ、今後どうなる?!

ちなみに、最初に書いた壁についた汚れは一ヶ月経過したんですが、、、

a0116387_647315.jpg

こんなカンジ。写真ではそんなに分からないですよね。

もうひとつ、お茶じみみたいなモノもついちゃってたんですが
a0116387_6473238.jpg
こんなカンジに。
ついた瞬間はもっとハッキリした茶色だったんですが、
色が薄くなったような気がします。
現場監督が
「コーヒーをこぼしても、エコクイーンの場合
 業者いうには”そのうち白くなる”らしいですよ。」
とおっしゃってたけれど、確かにちょっと白くなった?
でも元通りってほどでもない。
もう少しすればもとに戻るのかしら…。そんなマジカルな…。

こうやってブログに書いておけば
誰かちょっとした清掃テクを教えてくださるかなーとかすかな期待を残しつつ、
珪藻土のお手入れのお話は終わりにします…。

↓↓それでもやっぱり塗り壁の質感は好きなんですけどね↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-07-07 06:49 | 家づくり
<< 塗り壁打つ手なし 憧れの珪藻土 その1 >>