トータル金額を知りたい!
「どれくらいお金かかりますか?」と聞いて
「●万円くらいですかね?」とくる。
さて、●万円はどこの数字をさしている?
わたしは商品代、取り付け費、経費、消費税含めた
トータル金額が知りたい!
でも答えで返ってくる数字はちょっと違うような。

例えば、営業さんにこっちの予算を伝えると、
必ず税抜きとして数字をとらえてる。
建物のときも例えば「建物予算2000万円で!」と伝えると、
2185万円くらいのイメージで出てくる。
しっかり税抜きになっていた。そして端数はオーバーぎみ。
となると、最初のやりとりで返ってきた答えを逆パターンで考えると、
税抜き金額には間違いなく、さらには下のほうの数字を丸めてある可能性大。
諸経費や消費税はまた別にかかる、という心積もりぐらいしておけば
見積もりがでたときに、合計金額を見て
「ええーーー!!違うじゃないーーー!!」
っていう可能性が低くなる。
a0116387_4295039.gif

別にこれは今回の営業さんだけに限らず、
あちこちのホームメーカーさんでプランを依頼したときも
こちらがなにもいわなければ、予算は”税抜き”で勘定されている。
だって、予算2000万だったら100万円も違ってきますからね。
しかもお金をかけたほうがプランが魅力的に見えたりする。
でもね、営業さんを責めない。だって、そーゆー商売だから。
憎く思うのは消費税のほう。
この税金分もローンしなきゃいけないって思うと憎さ倍増。

お金のことで、ちゃっかり予算内におさめてほしいのであれば
「税込み、諸経費込みで!」と最初から伝えるべき!!
特に、予算が”絶対”の存在ならばなおさらです。
もし税金分オーバーしてたときの減額調整作業、大変だよー。
たった100万、されど100万。

この「税込み、諸経費込みで!」という宣言をだすのは
わたしとしてはなぜか言いだしにくいことだったりする。
どうしてでしょうねぇ。
ほら、前もやっぱり税込みっていえなかったし。
今思えば、ちゃんと伝えたほうがよかったなぁ。ああああ。


一日ワンクリック。お願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


毎日クリック数見てます。
押してくださる方がちょっぴり増えてうれしいです!
[PR]
by onbuusagi | 2009-05-13 04:21
<< 紙巻器設置問題 カーテン選び >>