カーテン選び
カーテンといえば、
我が家の社宅の窓辺に下がっているのはすべて無印のもの。
これがですね、引越し何回もしたけれど
どのイエにもあうんですよね。
壁の色が大抵シロ系なので
この無印のベージュ系カーテンはなじみやすいのかな?
そんなお気に入り度が高い無印のカーテンなんですが
新居には、心機一転バシッとオーダーカーテンで入れてみたい!!
窓の高さが高いので、
今使っている既成カーテンでは丈がちょっぴり足りないという理由と
なんとなく”オーダー”という世界に憧れてた。
注文住宅だから、インテリアもオーダー、なんてね!

とはいっても、お手ごろ価格の雑貨屋さんは知ってても
お金のかかるインテリア類には縁が遠いわたし。
4月の中旬ごろ、ようやく重い腰をあげて名古屋ロフトB1Fにある
KEYUCA(ケユカ)に行って見ることに。
前、横浜のとある町に住んでいたとき、
地下鉄の駅すぐ近くに、このKEYUCAがあった。
無印良品からちょっとスタイリッシュに寄った商品ラインナップ。
ナチュラルで清潔感があり、
そして少し女性的な雰囲気がするお店。
週末になると女性のお客さんや若いカップルが多く来店してた。
わたしが愛知県に引っ越したあと、KEYUCAがロフトに開店すると聞いて
ヘンな縁を勝手に感じてました。
最近ではここのキッチンにつけるタオルバーが人気らしい。
インターネットで調べたら、KEYUCAは金物メーカーカワジュンの系列。
インテリアコーディネーターのG女史に
「オススメの取っ手メーカーはありますか?」と聞いたら
「カワジュンなんて素敵ですよー。」っておっしゃってたから、
定評のあるメーカーらしい。
だからあのピカピカメッキは、納得のデキバエ。

そんなKEYUCAには、素敵なカーテンの生地がいっぱい!
ヨーロッパをはじめとした輸入生地をお手ごろ価格でそろえているのがウリらしい。
価格帯は1m2あたり1,300円ぐらいから、ということで
日本のメーカーのオーダーカーテンの単価よりかなりお安い!
特に、輸入製品の中にはナチュラルな質感のものが多くある。
めずらしくリネンのものも。ちょっとヨレヨレしてるのが雑貨屋さんテイスト漂わせてます。
レースもポリエステル!といったテカテカ感があまりない、
白くてホワっとした、柔らかな風合いのものがある。
娘は外国の子供部屋の本にでてくるようなかわいらしい柄ものカーテンに夢中。
でも、ウォッシャブル対応だと、
日本製のカチッとしたものから選ぶことが多くなるのね。
うーん、どうしよう。
生地は今日だけでは選べそうにない。
それでも、家全体の窓をお任せしたときの大方の金額を知りたいので
概算見積もりをお願いすることに。
お店のお姉さんと各窓のカーテンスタイルなどを打ち合わせをしたあと、
フッと何かに気づいたようで、そして申し訳なさそうに言った。
a0116387_4554713.gif

「うち、5月いっぱいで閉店なんですー。」
ええーーー!!そうなのーーー!!
アクタスも閉店するって聞いたし、
こーゆーおしゃれインテリアショップは愛知県では流行らないのかしら?!
「お店があるうちに納品できますか?」とおっしゃるので
引渡しが5月末ですし、多分大丈夫です、と答え、見積もりをだしてもらうことに。

そして、数日後見積もりが出た。
30万。
オーダーカーテンの世界はやはり自分から遠かった、、、。
一戸建てだけど、窓にはすでに障子がはいってるところもあって
窓数が多いとは思わない。
メーカーモノは30%OFF、
キャンペーン中だからそこから追加で5%なのでまあまあのOFF率。
2階は1窓一万円のものからセレクトしたりしている。
で、この値段。
生地代はフツーだけど縫製費が別途かなりかかってる。
そして、取り付け費用はこれとは別に3万円かかるらしい。
さらに、
a0116387_4564630.gif

「吹き抜けのカーテンの取り付けですが、
 高所取り付け費は別途いただいておりまして、、、、。
 現場をみてからのお見積もりとなります。」
ああーー、室内の吹き抜けにあった足場!あれがあればよかったのね!
もう足場とられちゃってるよー!!足場かえせーーーー!!

予想外に金額がしっかりかかると知ってから
現実逃避するようにカーテン選びから目をそむけています。
迷っているうちに、退店の案内もでるようになってるし。
a0116387_457698.jpg

はぁ、どーしよ。

「どうせ旗状地だから外から見えないし、
 最初からカーテン要らないよね。」なんて話したら、
夫が、「要るだろ!」
…やっぱりそう?リビングくらいはつけないとねぇ…。

↓↓↓↓ワンクリックお願いします。↓↓↓↓

[PR]
by onbuusagi | 2009-05-12 05:05 | 家づくり
<< トータル金額を知りたい! 検査のアト >>