そとん壁のまっすぐな線
今日はイラストなし!なんとなくです!
変わりに外壁をぬっていた頃に撮った写真をご紹介。

そとん壁の袋。シラス壁ともいうみたい。
a0116387_6363235.jpg

火山灰が主原料。自然素材のおうちにはよく採用されるよう。
中は、、、
a0116387_6365037.jpg

モロモロ感があります。

こいつを水で練ってるところ。
a0116387_6371091.jpg

ヘンなにおいとかはしていなかったような。
屋外だったからかなぁ?

男性2~3人くらいが鏝をもってで塗り作業をザクザク進めておりました。
もう一人の男性は、材料を作ったり、
練った材料を塗っている人の方へバケツでせっせと運ぶ。
人手がかかってますねぇ。
この日の天候は晴れ。
3月になって気候もずいぶん暖かくなったので、
白樺現象(寒いと色むらができやすいらしい)はなしでいってほしいところ。

で、この作業から2週間後。
外壁検査のときとった写真がこれ。
a0116387_63952100.jpg

この角、くっきり縦ののラインがでてますよね。
手作業でこんなにくっきりでるものかしら。

作業中にとった写真がこれ。
a0116387_6404319.jpg

角の線が若干ふらついてます。
足場の影がついて写真が暗いですがわかりますでしょうか?

あの縦のラインは、聞くところによると
成型品をいれているそう。
そういえば、ピシーっとなっているほうには白い縦線が中にあるような。
角の強度確保と縦の線をピシッと出すためだそうな。
「縦と横の線をしっかりだして、建物の美しさをだしたい。」
ということらしい。ほほーー。
モロモロしていて、表面強度が弱そうなそとん壁。
あの角には自転車などぶつけず、
このすっきり縦ラインを保ってほしいところです。


a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-04-15 06:46 | 家づくり
<< 送電線たちよ! 外壁検査 >>