現場に行きたがらない
保育園が春休みの頃。
「どっかいきたーい。」と娘がサンザンいうので
わたしが「じゃあ、おうち見に行くー?」というと
a0116387_738440.gif

イヤって、、。

現場に毎週土曜日でかけていたわたしたち。
2月から3月は内部造作の時期だけあって、
いけば大工さんの工作機械や刃物がついた道具がゾロゾロ。
釘やボンドなど子供が見たこともないモノがいっぱいで
「触らないで!」ってなんども言ってたっけ。
床にはこまかーい木屑があるからか
スリッパで歩くと滑りそうで、子供のほうをヒヤヒヤしながらみてた。
3月も終わりになると、
造作もほとんど終わりに近づいたからか
すっかり家らしくなって、現場を見るのが楽しみに。
家の中に所狭しとあった
石膏ボードや化粧材の木材といった大きな建材類もなくなって
すっきり歩きやすくなったんだけどなぁ。
娘が現場に行くのを嫌がるようになるとはねぇ。
「ダメ」「危ない」をいいすぎたかしら。


a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-04-12 07:45 | 家づくり
<< カテゴリの整理をしました 照明を施主支給 その2 >>