照明を施主支給 その1
隔週(毎週?)工程表によると、
今週後半は照明器具取り付けらしい。

照明器具は、
インテリアコーディネーターさんに提案をうけた照明を
ほぼそのまま採用。
そして、工務店経由で購入、取り付けもおまかせ!

わたしは施主支給はできるだけさけたいヒト。
タオルハンガーとかペーパーホルダーのような
自分の手で運べる小物のみ施主支給って決まってる。
手で運べるようなもので、
現場監督が「渡してくれればいつでもつけますよー。」と
軽くいってくれるようなモノならOK。
照明のように、大きくて、点数がたくさんあるのはちょっと気が引ける。
だって、モノがこなかったり、違うものがきたら
対応をどうすればいいか分からない!
工事に間に合わなくって面倒をおかけするのもねぇ。

気が変わったのは取り付け2週間前。
一部決まっていない照明があって
照明器具カタログをネットをみてたんです。
照明器具を販売しているサイトのほうがサクサク見れたりするんですが、
驚いたのはその割引率。
50%引きのところ結構あるんですねぇ。それ以上のところも。
現場監督に
「工務店経由で購入だと、ナンパーセント引きでしたっけ?」
と確認すると、
「○%引きですね。」結構差があるんだわ!
ううう、どうしよう。ネットで買おうかしら。

とりあえず、いくつかのサイトをみて、ひとつのサイトに絞込み。
選んだポイントは割引率が高いのはもちろん、
地元名古屋に営業所があるのが決め手。
もしなんかあったら営業所に直接いったるで!というのが理由。
はなから、「ネット購入はなんかある!」と思っているわたし。
こんなに安いなんて裏がありそうじゃない?
と思いつつ、購入しようとしているわたし。情けない。
インテリアコーディネーターさん作成の照明器具リストから
型ナンバーを販売サイトの検索にうちこみ、
カートにザクザク商品を追加していく。
うわっ、いままで気がつかなかったけれど
結構買わなきゃいけないんだぁ。
で、合計金額を出す。
あっ!工務店経由より数万円やっすい!
うん、ネットで買ってみよう!

もう出社支度の時間なので
次回に続く。




a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-04-10 06:39 | 家づくり
<< 照明を施主支給 その2 駅までの距離 実際歩いてみた >>