お金の相談へいってみる その1
年始、実家でニュースなんぞ見ていると
”大手行0.2%ほどローン金利下げる”というニュースが。
地元銀行と変わらないくらいになるのかしら。
大手行は金利が高めなので、借ようと思っていなかったけれど
相談したら、「実はですね。」と
隠れたお得情報あったりするのかしら?
そう思い立ち、このあたりでハバをきかせている
旧東海銀行、現三菱東京三UFJ銀行にいってみることに。

比較的すぐに住宅ローン相談窓口案内され、
ご相談シートに住所、名前や年収、勤務先、借り入れ希望額、時期など書く。
そのシートをみたお姉さんは借り入れ可能かどうか確認した後、
「実はすごい優待があるんですよー!!」とおっしゃる。
ええっ?そうなの?
小雪が舞う中、ガンバッテ来てよかったー!とこちらも舞い上がってると
「お客様はキャンペーン利用条件にかかわらず、
 キャンペーンが利用できるんです!」。
…これはお得なんでしょうか?
そのあとイロイロお話して、ローン返済表を出力していただいて
「どうしましょう?」と聞かれたら、
「借り入れは5月末の予定なので、またきまーす。」でおわり。
知らなかったことといえば
「うちでお願いしている書士さんは
○○支店の書士さんより手数料が5000円安いみたいですよー。」ということ。
ちょっとマニアックな情報ですかね。

うーん、なんてったって旧東海銀行、
この辺の最大手行だから
金利がまあまあ低ければお客さんがくるのかしら。
それとも建築業者によってかなりお得な提携商品があったりするのかしら。
工務店だと、そーゆーとこ不利よねぇ。
そんな風にがっかりしつつも
もう一行ぐらい、違う大手行に相談しに行ってみようかしら、と考えるわたし。
東海銀行ではなくて、どちらかというと東海地区がアウェーな銀行。
これならオトクな情報があるかも!
自転車で行ける範囲でいうと、M銀行しかないなぁ。

これまた小雪が舞ってきそうな冬晴れの日、M銀行にはじめて入る。
三菱東京UFJ銀行と違ってお客さんが少ないなぁ。
融資相談の”お客様係”とおもわれる男性はなにやら電話で忙しそう。
待っていても、なんだかちょっと居心地が悪い。
これなら、資料だけもらって帰ろうかしら。
電話が終わった男性に「住宅ローンの資料いただけますか?」とお願いすると
こうきた。
a0116387_15135659.gif


おっと、子供のお迎えの時間だ。
以下明日?に続く。


a0116387_1634166.gif住まいランキングに参加中デス。
ワンクリックお願いします!(住まいランキングへ)
 
[PR]
by onbuusagi | 2009-03-06 15:18 | 家づくり
<< お金の相談に行ってみる その2 勝手口イロイロ >>