材料検査いけるかな。
去年のこと。
具体的な家作りのスケジュール表を説明していただいたとき
”材料検査”という項目があった。
a0116387_17392316.gif

a0116387_17394233.gif

我が家は柱や梁に愛知県のスギ材を使用します。
家として組みあがる前に、製材された状態を確認する、らしい。
「イベント的なものですので。」という言葉から、
絶対参加すべし!というわけでもなさそう。
でも、見てみたいなー。製材所。
家作りをしているこの機会じゃないと、絶対見に行けそうにないところ。
丸太ごろんごろん。木のにおいプワ~~ン。
そう、まさにわたしの人生における”限定”イベント?!が
発生しようとしているのです。

でもね、新城市。住んでいるところからちょっと遠い。
しかも材料検査は平日にしかできない。
夫は木材に興味なさそうにみえた。
私一人で見に行ってもしょうがないし、わたし車運転しないしで
参加できないだろうとあきらめてました。

1月、材料検査に同行するかどうかの確認があった。
「どうすんの?材料検査?」と聞くと、
「うーーーーーん、材料検査は見たいな~~。有給とるかーー。」
ええ~~~~?意外~~~!!
木を見たいなんて、男の子っぽいこというじゃない~~。
「じゃあ、行くって連絡しとくね!」

ということで、2月に材料検査に行くことに。
先回記事にしましたが、工程は丸一日かかります。
”選別”ってなんなんだろう????
[PR]
by onbuusagi | 2009-02-08 17:58 | 家づくり
<< 柱の記憶 家が広くなったら、、、。 >>