回る洗濯物干し?
「この前、お庭のお仕事やられてる方のおうちにいったらー、
回る洗濯物干しがあってー、わたしすっごく素敵だと思いましたー。」と
インテリアコーディネーターのGさん。

その”そのお庭のお仕事やられている方”のおうちはWEBで紹介されていて
もう、さすが!地面に起伏をつけて、その上の芝がとってもきれい!
やっぱお庭がつかないと家は映えないね~。とフンフンうなずいていたのですが
その立派なお庭に、回る洗濯物干し?
うーん、なんで回るの?屋外用?
屋内用なら、前に東急ハンズで電動”回る洗濯物干し”見かけましたけど
けっして”素敵”ではなかったですよ。
でもGさんが
「わたしも、あんなの干しー。」(あ、IMEが変換間違いしました。欲しい、です。)
とおっしゃったくらいなので、
ちょい気になって調べることに。

輸入品らしい、ということを頼りに探したところ
以外に簡単にたどり着きました。

60年の歴史をもつヒルズ社洗濯物干し製品

なるほど、、、。緑のポールでこれなら芝のお庭にぴったり合って
「素敵ー。」ですね。
でも、ほんとにオーストラリアの方は使ってんの~?との疑惑をもち調べてみると、
こちらのブログ、オーストラリアのネタブクロによると本当に使っているよう。

もし、我が家にやってきたとしたらこんな感じ、、、。
a0116387_1033124.gif

洗濯物がくるくるまわり風にあたってはやく乾くのー、
屋外だから雨にぬれることもあるけれどー、
雨に濡れても、また乾けばいいわ~♪

…、このフレーズ抵抗あります。
わたしも立派な日本人。洗濯物は軒下へ!
ベランダの影でこそこそ干すための商品を施主支給するかなー。
[PR]
by onbuusagi | 2009-02-03 07:04 | 家づくり
<< レンジフードとフィルター 屋根はガルバリウム >>