富士ハウス破産
a0116387_1017261.gif

富士ハウス、破産というニュース。
近くの展示場にも「富士ハウス」が出展していたので、とっても身近に感じました。
まだ、家づくりというより、展示場の子供向けイベント目当てに足しげく通っていたころ。富士ハウスで娘がバルーンをいただいていたことを思い出す。

浜松市に本社がある、ということで、地元メディア”中日新聞”の記事を読むと、
経済》 富士ハウス自己破産 経済・雇用深刻な影響

建築資材会社の社員(39)は「いずれはあるかもしれないと思い、少しずつ取引を減らしていた」と明かした。

わたしたち一般人はわからなくても、同業者は兆候をつかんでいたようですね。でも、同業者さんは富士ハウスは「お客様」であるし、市況不安をあおるわけにもいかないから、そんな兆候を情報として流せないし…。

これから3月。引渡しの多い時期。
着工途中、その施主さん一家はどうなるんだろう。
あたらしいおうちを楽しみにしていたろうに。

うち?うちはねー、わからないですねー。
とりあえず建築会社と完成保証加入のうえ契約を結んでいます。建築会社の経営状態は、資料を一応閲覧しましたが、それで今後を正しく判断できるか、といえば、わたしにはできまへん!完成保証が最適な防御だと思っています。


※イラストがよれているのは赤ちゃんにぐちゃぐちゃにされたためです。
[PR]
by onbuusagi | 2009-02-01 07:29 | 家づくり
<< インテリアコーディネーターさん登場! 土曜日の朝は >>